2018年07月18日(Wed): 夏ですねえ

Category: General
Time: 23:38
Author: asel
【夜の研究室】この時間になっても結構蒸し暑いですねえ.

NEXUSは昨日,振動試験も平和に終わって,あとは詰めの作業ですね(これからの1,2カ月が大事ですね).

あとは,宇科連組が原稿締め切りに向けてダッシュで結果を出している感じ?

この勢いで,夏休みも充実させていきましょう,というところでしょうか.

p.s. Mr.Satouは,ここのところ,研究室内外で,すき屋のテーマ曲&その替え歌をひたすら口ずさんでます・・・ 今日は,「PIC屋の牛丼♪」だそうで・・・



Category: General
Time: 09:38
Author: asel
今日は駿河台でオープンキャンパスがあります(今日なんですよね・・・先週まで,8日だと思ってました・・・ダメダメです). 今年はいろいろあったので,高校生や親御さんにどれくらい参加してもらえるか,ドキドキですが,説明員側として参加する皆さんには頑張ってもらえればなあと.

一方,NEXUSチームはというと,前の振動試験の際にちょっとミスをしてしまい,17日にもう一度,振動試験をやることになったので,その準備のついでにいろんなチェックもして,というところです.まあ,最後の最後まで,いろいろあるかもしれませんが,ロケット側に引き渡すまで,気を抜かずにやっていきたいですね.
【真空試験後の寸法チェック】【真空試験後の寸法チェック】


2018年07月07日(Sat): 飛翔会総会

Category: General
Time: 16:12
Author: asel
【Dr. Naoe】今日は今日は飛翔会の総会があったということで,OBのDr.Naoeが研究室に立ち寄ってくださいました.修士を1998年度に修了したということで,今のM2のちょうど20代上ですね.時代の流れを感じますねえ(フィリピンの学会に行ったことととか,グライダーの曳航実験の準備で,滑走路にたまった雨水をひたすら掃いたこととか,いろいろ思い出しちゃいますねえ).

【CSTコース説明会】さて,ここ最近の研究室はというと,NEXUSチームがFMの各種環境試験をやったりですとか,日大習志野高校のCSTコースの2年生の皆さんへの説明会でMr.YamadaやMs.Shibayamaが説明をしたり,院試があったり,といった感じでしたが,NEXUS以外はひと段落って感じでしょうか.



2018年06月27日(Wed): 夜は長い

Category: General
Time: 23:21
Author: asel
【B4部屋】slackが落ちてる,っていうのがtwitterのトレンドになっているみたいですね(でも,落ちていない気がしますが).

研究室はというと,,安全審査の書類をつくっているNEXUSメンバー,明日の研究ミーティングの準備をするメンバー,いろいろ話しているメンバー,って感じでしょうか.今日の夜は長そう?

# 自分が学生だった頃のことを思うと頭が下がります・・・




2018年06月24日(Sun): NEXUSのFM

Category: General
Time: 20:02
Author: asel
【NEXUS】NEXUSは明日,振動試験ということで,メンバーはその準備をしていますが,とりあえず,NEXUSのFMは左の写真のような感じです.明日以降,もろもろの環境試験や落成試験などが続きます.

9月に向けて,一歩一歩,丁寧に進めていっていただければなあと.


【JAMSATミーティング】NEXUSは,隔週日曜にJAMSATの皆さんと一緒にskypeミーティングをしていますが,今日で何回目だったんですかね.いろいろありましたが,ホントにあと少しなので,丁寧にいきたいですね(って,私は口で言ってるだけで,実際にやるのはメンバーなんですけどね).



2018年06月23日(Sat): 雨の土曜日

Category: General
Time: 22:17
Author: asel
【雑談中】昨日の福井が楽しかった分,今日の雨は,ちょっとテンションが下がる感じでしたが,NEXUSメンバーは地下で作業を頑張っているし,自分も頑張ろうかな,って一日だったかなと(夕方にはお客さんも来てくれましたし).

NEXUSチームは,来週月曜が振動試験,再来週月曜が衝撃試験ということで,“佳境”です.



2018年06月22日(Fri): 福井

Category: General
Time: 19:35
Author: asel
【福井県工業技術センター】昨日の夜,Ms.Fukunaga, Mr.Kataoka,自分の3名で福井に入って,今日,サカセ・アドテックさんと打ち合わせをして,福井県工業技術センターを見学させていただきました.

サカセさんとは,これまで,JAXAのオープンラボやSIMPLEプロジェクト,ORIGAMIプロジェクトなどでご一緒させていただいていました.で,今度はスターシェード関連でいろいろお願いできないかなと思って伺ったわけですが,いろんなものを見せていただき,すごく勉強になりましたし,“超”衝撃的なお話も聞けて,楽しかったですねえ.力をいただいた,って感じです.

福井県工業技術センターさんも,電波暗室や熱真空チャンバーなどが,「これって何気にすごいかも」,ってレベルで,これを公共の施設として持っている福井県も何気にすごい,って感じでした.

【昨日の夜】【今日の朝】
【電波無響室.結構すごい】【熱真空チャンバ.ハロゲンライト付き.これもすごい】
【EMC試験はここ】【たまらなくのどかな風景】

これから面白くなりそうなりそうです.


2018年06月19日(Tue): ダッシュで?

Category: General
Time: 20:19
Author: asel
【喧々諤々?】皆さん,Starshadeの構造について,夕方から地上局でずっと議論してますね.

何かをえいやと決めるときには,それぞれの論点に対する解らしきものをある程度イメージする必要があり,そこには,“感覚”というか,何かが必要となってくるわけですが,それって,どうやれば身につけられるんでしょうかねえ.普段,いろんなことをやって,いろんなことを考えるっていう経験がものを言うんですかねえ.どうなんでしょう.

【俺が今日中にやりますよ】皆さん,明日までに案を固めたいということで,ダッシュで頑張ってますが,なんとか解を見つけてほしいなと(などと言っていると,「お前がやれよ」って怒られそうですが).


【ちょっと息抜き中】p.s. NEXUSチームはというと,地下でずっと動作チェックとかをしてますね.こちらも,今月いっぱいはハードな日々が続きますが,頑張っていきましょう,というところですね.



2018年06月18日(Mon): 今週もぼちぼちと

Category: General
Time: 23:26
Author: asel
【剛体モードの固有振動数はなぜ0なのか?】今日は,9時半からのNEXUSの打ち合わせから始まって,ゼミ,打ち合わせの連続でしたが,ひと段落ついて,静かな研究室です(皆さん,元気ですねえ).で,B4部屋では,明日の「振動工学」の課題を考えているようですね.

最後の自己展開構造のミーティングでは,今までのいろんなことをひっくるめて整理して,全体の方針をリセットできた感じで,これからが楽しみかなと.

NEXUSも,あと一息ということで,頑張っていきましょう,というところです.


2018年06月16日(Sat): 新歓

Category: General
Time: 23:24
Author: asel
【新歓】昨日は,ファラデーホールで,CESSと衛星工房の合同の新入生歓迎会を開催しました(自分は最初の10分しかいられませんでしたが・・・).

自分が衛星工房をやめて,CESSをスタートさせたのは,言われたこと,与えられたことをこなすことに安心する・喜びを感じる,というような雰囲気から脱却して,文字通り,好き勝手,考えたり,言ったり,やったりする雰囲気をつくりたかったらなんですよね.

新入生は,どうしても,知識や経験が少ない分,まずは知識や経験を積んでから,と思いがちで,そうなると,とりあえず勉強,とりあえず与えられたことをする,という感じになりがちですが,勉強したり,先輩や教員から教わりながらも,その瞬間・瞬間に,勉強したこと・教わったことを自分のモノにして,自分で考えたり意見をいったりする際のツール・武器にしていってもらえればなあと思うんですよねえ.

【新歓】いずれにしても,誰かと一緒に何かをするとしたら,とにかく,怖がらずに,自分の考えを口に出すことですよねえ.ミーティングで黙ってしまって,待ち状態になっちゃう人は,もはや,「無理してここにいてくれなくても・・・」ってことになっちゃいますしねえ.

もちろん,独りよがりになってはいけないので,自分がしゃべるだけでなく,他の人の話もちゃんと聞いて,議論をするんでしょうけどねえ.

これって,ものすご~く当たり前のことで,わざわざ書くようなことではないんでしょうが,でも,実際は,この当たり前のことが,自分も含めて,意外と一番難しかったりします・・・

CESSのミーティングは,お互いがお互いを尊重しつつ,シビアな議論を楽しめる場にしていきたいですね(「まずはお前がちゃんとしろよ」って言われちゃいそうですが).


2018年06月11日(Mon): SSPS

Category: General
Time: 16:08
Author: asel
Mr. Shitaraと Ms. Fukunaga は,今頃,SciTechの原稿と格闘中でしょうかね.

【今日の新千歳空港】さて,この研究室では大型宇宙構造物の研究をやっています.大型宇宙構造物というと,その際たるものが,宇宙太陽光発電システム(Space Solar Power System, SSPS)です.1km以上の構造物が宇宙に浮かんでいて,発電をして地上に電波で電力を供給するシステム,という感じですが,個人的な印象としては,日本はずっとSSPSの研究をしていけど,なかなか実現に向けた具体的一歩を踏み出せていないのかなあというところです.

確かに,他の研究・開発に比べると,国の施策としての優先度は低いのかもしれません.ただ,地球に電力を伝送しなくても,宇宙で衛星間の電力伝送とか,月周回衛星から月面への電力伝送とか,他にも使い道はあるような気はするので,個人的には,実現してほしいなあと思う技術の一つではあります. それには,とりあえず,技術実証をやるのがいいんだろうなあと思いますし(KIBO-FFで,2機の小型衛星間で電力伝送をできたらおもしろいだろうなあ),たとえほんのちょっとでも,宇宙からのきた電気で地上の何かが明るく光ったら,多くの人が,「おおっ」と思うだろうなあと思うんですよねえ. やっぱり,大事なのは,ゴールの設定と,はじめの一歩からゴールに至るまでのシナリオづくりですよねえ.

もちろん,関係者の皆さんは,そういったシナリオを作り続けているわけですが,今のこの国内外の宇宙開発・利用の状況をみつつ,ステークホルダーの皆さん(=国民の皆さん)のことを考えて,今一度,そういうシナリオをつくろうとしているのが樋口先生です.