インドから帰って来て早くも1週間が経とうとしています.インドではロケット側の打ち上げの準備は着々と進められているようです.
昨日,フライトオペの時の写真を頂く事が出来ましたのでアップしたいと思います.

これは,4月3日目に行われた作業の模様です.XPODに搭載されてインドにやって来たSEEDSをXPODから放出(XPODから出して動作チェックを行う)するところです.
信号投入後何秒で放出されるかをフレディが計っています.

こちらは,インドでフライトオペをしている風景です.

所変わって,こちらはPSLV-C9の前で記念撮影.(実際にフェアリングの部分まで行く事ができました.)それから,インドの記念式典.


私達の衛星もXPODに搭載されてフェアリング部に搭載されたようです.

今後も,日本からの打ち上げ日や地上局の準備等を更新して行きますので今後ともSEEDSblogを宜しくお願いします.
また,打ち上げ当日には,先生と学生が現地に行き,情報をお伝えする予定です.

東工大側のインドでのフライトオペは完了したそうです.日大チームが去った後も,東工大チームがフライトオペの状況と共にSEEDSの状況をブログの一部分でお伝えしてくれました.情報ありがとうございました.