Archives

You are currently viewing archive for 12/2009

2009年12月08日(Tue): 2009/12/07 忘年会

Category: General
Time: 15:45
Author: seeds master
昨日は年末恒例,研究室の忘年会がありました.

教授によるかっこいぃ始球式     カメラ・アマチュア無線サービスの方々    放出機構・インフの方々(ちょっとテンション低くね?)
個人戦優勝おめでとう!    飲みながら交わす会話はやっぱり開発関係ですかね・・・・(イブの予定でした)    最後はみんなで恒例の写真撮影!!今年もあと少しがんばろう!!

1次会;ボーリング@村上ラウンドワン
2次会;飲み会@北習志野和民
3次回;カラオケ(~am6:30)

といった感じです.
みんな,昨日1日で日ごろの鬱憤(?)をはらすことができたでしょうか?
今年も残すところあと少しとなりましたが,PDRに向けてみんなで力を合わせて頑張っていきましょう.

ちなみに今夜は“サブシステム知識共有会”なるものが開かれます.今夜はシステム,インフ,アマチュア無線サービス,カメラ,姿勢,解析です.盛りだくさんですね.
by R.Rapid

Category: General
Time: 04:10
Author: seeds master
am1:00 今日もこんな時間までやってます      実りある2日間になったでしょうか?

8日と10日の夜(さっきですね)の2日間に分けて”サブシステム知識共有会”と題した各サブシステムの概要や目的,役割,システムetc..の説明会を開発メンバー同士で行いました.

【スケジュール】
  8日;システム・アマチュア無線サービス・カメラ・姿勢決定制御
 10日;通信・電源・インフレータブル・解析・構体

BBM作成も終盤(?)にさしかかってきた昨今,各人,自分の担当箇所だけではなく全体を把握する必要があるだろうという意味合いで開かれたのがこの会です.
文書作成に追われることで大変な人もいましたが,それでも他のサブシステムを冷静に見つめ直せる良い機会だったのではないでしょうか.

この実りある2日間を受けて近日,打上げ・運用シーケンスの確認会を行う予定です.

by R.Rapid

Category: General
Time: 16:41
Author: seeds master

衛星技術交流会,最後は日大,SPROUTの紹介です  みなさんお忙しい中お越しいただきありがとうございました

東京大学と東京工業大学の超小型人工衛星開発チームの皆さんをお招きして,SPROUTのレビュー会を行いました.
日大は3大学合同レビュー会としては最後の順番となり,これまで2大学の皆さんのクオリティの高いレビューを拝見していただけに,ガチガチに緊張していました.....
資料の配布等が遅れてしまったり,不手際が沢山あって,準備不足で随分ご迷惑をおかけしてしまいました.すごく反省しています...(でもなかなか直せない,だめだめです.)
参加して下さった方々は,ミッションの細かいシステムや,バスの冗長に至るまで,様々な貴重なご意見を下さいました.私たちにとっては,すごく得るものの多い(と同時に反省の多い),レビュー会となりました.
参加して下さった皆さん,本当にありがとうございました.また,不手際が多く,申し訳ありませんでした.

普段の運動不足が・・・・  へっちゃらそうなそうな人もいます  もう足が・・・・・・・

レビュー後の交流会では,UNISECのスポーツ大会の好評を受け,今回はフットサル大会を行いました.東工大の皆さんはいい味出してくれました.東大の皆さんはさすがの頭脳プレーで,なんでもできちゃうんですね.日大はというと,日頃の運動不足が露呈してしまいました...たまにはさわやかにスポーツ,というのも,楽しく,カッコよく,には大切ですね.

今後もこういった会は開いていきたいもんですねぇ    肉・肉・肉・・・

P.S. 飲み会は牛角で.焼き肉とお話,どちらもおいしかったです.ごちそうさまでした.
by S.Ino

Category: General
Time: 17:00
Author: seeds master
孔子

温故知新--------故きを 温ねて新しきを知らば,以て師と為すべし.
  ・古き十分に覚え,さらに新しいこともわきまえて知る.
  ・古き大切にし研究し,新しいことを発見する.
時は春秋(B.C.551~B.C.479)御存じ,孔子が自身の弟子たちに言った言葉です.

2008年4月28日にインドで打上がり,2年近く経つ現在も元気に運用中のSEEDSからたくさん学びましょう.という名のものとに開かれた,SEEDS分解・組立の会(参加者は主に構体班.そしてカメラや姿勢の方々です).活動報告書からは感じ取れなかったもの.PCデータ・CADデータからでは見えてこなかったものなどが,分解・組立を通じて幾多もありました.

“直接肌でモノを触りイメージする”

EMの作製を目前に控えたSPROUTメンバーにとって,そして,モノつくりエンジニアにとって大切なことをXmasの今日,得ることができたのではないでしょうか.
FMを目前に興味深々 分解しまぁ~す へぇ~,こうなってるんですか

おまけ.
24日はイヴということで,祥子さんがアップルパイを作ってきてくれました.皆で美味しくいただきました.
祥子手づくりアップルパイ

by R.Rapid