Archives

You are currently viewing archive for 11/2013

2013年11月06日(Wed): 風邪が流行っています...

Category: General
Time: 12:50
Author: sprout
お久しぶりです.磯村です.

blog更新を怠慢しておりました.
最近の私のSPROUT活動記としては,
FM構体や分離機構の組立チェックなどを
行っていました.

FMということで緊張が半端ないです...
それと並行して,複合膜面系の実験も
行っていました.
変な実験も...
(某代表の方が水上置換法とか言うから・・・)
SMA

各システムFM環境試験に向けて,
しっかり準備していきたいと思います.

短いですが以上です.
次はB4大日向君お願い致します.



Category: General
Time: 14:37
Author: sprout
皆さん,こんにちは.冬の晴れた日はすごく空気が綺麗で気持ちいいです!ここ2週間ほどでいろんな事がありました!簡単にご紹介します!

・ガーナから来日
・衛星設計コンテスト
・SPROUTのコールサイン
・2年生・1年生CanSatの気球試験
・学生無重力実験コンテスト
・PicoDragon

【ガーナから来日】
ガーナからこの宮崎研究室にManfredさんと,学生のBenjaminさんが来ました.B4部屋に入るとすぐ挨拶してくれます!
囲碁にチャレンジ


衛星設計コンテスト
11月9日に行われた第21回衛星設計コンテスト最終審査会の設計の部で衛星工房3年生達が軌道上微粒子サンプルリターン衛星「BALAENA」で日本天文学会賞と最優秀模型賞をいただいてきました.
BALAENA


【SPROUTのコールサイン】
SPROUTはアマチュア無線周波数帯を使って電波を出すため,無線免許申請などを行い,法的な面で手続きをします.そして,ついにSPROUTのコールサインが決まりました!!

JQ1ZJQ

少し発音しづらい気がしますが,これがSPROUTの識別信号になります!

【2年生・1年生CanSatの気球試験】
先週の土曜日に学部2年生・1年生のCanSatの気球試験を行いました.皆ぎりぎりまでプログラムの調整をしたり,配線を確認したりとどたばたしていました.
なんだかいろいろ思い出しました.
分離機構に入れます!飛ばします!タイミングを見計らって放出!次の日,首が痛くなりました.チェック


学生無重力実験コンテスト
実はMr.Shimazaki&Murataが応募したテーマが第11回航空機による学生無重力実験コンテストの実施テーマに選ばれており,フライト実験をすることになっています.
その打ち合わせが昨日行われました.無重力での実験は12月頃です.
宇宙でmini膜を展開します!


【Pico Dragon】
昨日(19日)の夜,国際宇宙ステーション(ISS)から,東大やベトナムの方などが共同開発した超小型衛星「Pico Dragon」が若田さんの協力のもと無事宇宙空間に放出されました!
この衛星は9月に打ち上げられた無人補給機こうのとり4号機に乗せてISSに既に送られていて,昨日やっと放出されたのです.
一方その頃私達はというと,20日1時頃に日本上空を通る記念すべき1回目のパスを受信しようと待機しておりました.今回は綺麗に受信できると「PICODRAGONVIETNAM」とデコードされるそうなのですが,最初の一文字だけうまくいかず,日大局では「NICODRAGONVIETNAM」とかわいい感じになってしまいました苦笑

#追記:1回目のパスで日大局が一部デコードできたものが,ベトナム宇宙委員会のニュース記事にちゃっかり載っていました.

まだまだ年末にかけていろいろと起こる予感ですが,寒さに負けず頑張っていきたいと思います.


2013年11月28日(Thu): 秋の夕暮れ

Category: General
Time: 16:27
Author: sprout
皆さん,こんにちは!学部4年の大日向です.

最近のSPROUT状況は,FMの統合を行いつつ,
同時進行でEMで改良を行いつつ…

クリーンでの作業風景地下での作業風景

という感じで,開発メンバの皆さんは,
睡眠時間がいい感じに減ってきてるのではないでしょうか.
お疲れ様です,ここが踏ん張りどころかと思います.
あと少し,頑張っていきましょう!

最近の僕は,マルチタスクをどうすれば確実にこなせるのかなと,
悩んでいるところであります...(だれかヒント下さい)
中々,一つのことを集中しすぎてしまうと,
他のところが疎かになってしまうので,よくありませんね.
少しずつ,精進していきたいと思います.


ということで,次はM2の嶋崎さん,お願いします.

Category: General
Time: 00:18
Author: sprout
皆様
久しぶりにBlogを更新します,M2嶋崎です.

何かと忙しい季節になってきました.皆様いかがお過ごしでしょうか.
うちの研究室の「師」は年がら年中「走」っているので年中師走でしたね.

最近のSPROUTの開発状況をお知らせ致します.

(1)ピエゾセンサ性能確認
最近1年生の女の子が研究室に来て
ピエゾセンサの実験を色々とやっています.
ピエゾセンサはSPROUTにも搭載される圧電素子で,
インフレータブルチューブの固有振動数を計測してくれます.

piezo
これがピエゾセンサ(こいつ自身が固有の振動数を持たないように,ペラペラにできています)


解析プログラムが合っているか,またセンサ自体が正しい値を出しているかを確かめるために,
信号発生器で生成した信号をFFTにかけてみたり,固有振動数がある程度分かっている梁に
ピエゾをつけて加振器で加振してあげて,取れたデータをFFTしてあげたりしています.

信号発生器とピエ永
信号発生器と戯れるピエ永


ピエゾを梁に貼付
梁につけて加振してあげたり


ピエゾをチューブに貼付
チューブに付けて加振してあげたり


1年生ながら意欲的で活発な人です.
これで人としてまともだったら素晴らしい研究者になれると思います.

(2)インピーダンス整合試験
最近FMのアンテナのインピーダンスマッチングを行いました.
アンテナは理論値通りの長さにしてもインピーダンスがずれていると
うまく通信が行えないので,いい感じの長さに調整してあげる必要があります.

インピーダンスマッチング
FMのアンテナを扱うのはドキドキします


スミスチャート
アナライザを使って,スミスチャートを見ながら整合していきます



SPROUTもいよいよ佳境に入ってきました.
今年のクリスマスはサンタを狩っている暇もないほど忙しいとは思いますが,
完成まであとちょっとなのでがんばっていきます!


次は油断しているB4大日向くんもう一度Blogお願いします.