皆様、新年明けましておめでとう御座います!修士2年の吉野です。

昨年前半は機器開発・実験・衛星引渡し等でご協力いただいた企業・機関の方々に、打ち上げ後はアマチュア無線家、そしてOB・OGの方々にお世話になりました。衛星受信協力やアウトリーチ活動に参加してくださった方の声で衛星開発への励みになったとともに、衛星開発には多くの人の携わっていることを実感する一年でした。
2014年なシーン

研究室のここ数日は膜面展開地上試験の準備をしたり、衛星の運用・解析をしたりと、着実に一歩ずつってところです。卒業まであと3か月弱という状況、SPROUTそして卒業研究を追い込みつつ、後輩やその下の代への報告書の作成、技術継承をしていきたいです。
2014年最後の顔

SPROUTの今後の予定ですが、引き続き姿勢系ミッションを行いつつ、2~3月には複合膜面展開ミッションを行う予定です。ミッションの成否の確認、そして迅速に研究価値へ繋げるためには大量のデータをダウンリンクする必要があります。アマチュア無線家の皆様には今後ともご協力いただけると幸いです。

最後になりますが改めまして、今年もどうぞ宜しくお願いいたします!
次回のブログは修士2年の角川くんにお願いします。