こんにちは,博士1年,GSNアウトリーチ部門担当の井上です.
GSNアウトリーチイベント第2弾です.今回GSNの衛星受信実験をイベントとして採択して下さったYuri’s Nightは,世界的な宇宙祭典で,ガガーリンの宇宙遊泳成功から今年はちょうど50年,記念すべき年でした.
今回もGSNは手作り八木アンテナの製作と人工衛星からの受信実験という内容でやらせて頂いたのですが,補足したのは東京工業大学さんが開発されたCUTE IのCWでした.アウトリーチイベントでSEEDSのデジトーカ以外を受信したのは今回が初めてで,CWが聞こえた時は嬉しかったですね.特にCWはどの大学の衛星も出力Wが小さく,しかも帯域幅が狭いので,トラッキングが難しいのでは?と懸念していただけに,喜びと同時に驚きでした.

今回は,東京工業大学の石坂君に本イベントのGSN側の代表者として先導して頂きました.実はこれまでこうしたアウトリーチイベントは日大が行っていたものなのですが,GSNにも展開し,各局が宇宙教育のための題材として開発した衛星を利用するためのノウハウの一つとして提案させていただいたものです.石坂君の高い責任感と遂行能力のお陰で,イベントはスムーズに進み,大成功.きちんと皆CWを受信でき,参加者のお子さんや保護者の方々も喜んでおられました.なんと,東工大での予備実験でも成功した試しがなかったようで,ほっと一安心,やはり衛星は本番に強いね,という感じです.GSNアウトリーチ担当としても,他大学の方にイベントを先導して頂き,成功を収めることができたことは,これからのGSNアウトリーチの体系化という目標にとって,大きな成果と捉えています.

講師陣は,GSNの古株の皆様で,久しぶりにお会いできた方もいました.石坂君,新宅君,神宮君@東工大,三川さん・末広君・滝澤君@東大,松本君@電機大,鶴田さん@東大超小型衛星センター,亀村君・井上@日大,それに,日大の講師補佐として荒木さんとB1の金子君というメンバーでした.個人的には石坂君と鶴田さんのしゃべりの上手さは感動ものでした(笑)金子君はこの4月に入学したばかりの衛星工房の学生ですが,他大のすごい方々と一緒にやれて,勉強になりましたよね.石坂君はじめ皆様,本当にありがとうございました,お疲れ様でした.

石坂君の講義,CUTEの説明,SEEDSの説明,アンテナ製作
「石坂君の講義」「CUTEの説明」「SEEDSの説明」「アンテナ製作」

アンテナでトラッキング,無線機でドップラ調整,記念撮影
「アンテナでトラッキング」「無線機でドップラ調整」「記念撮影」



by S. Inoue

---------------------------------SPROUT Web Siteはこちら---------------------------------