こんにちは,M1相浦です.
ついに始まりました.
日大名物(?),新入生教育プログラム!!
昨年度は名前がバラバラでしたが,2011年度からは「衛星工房教育プログラム」に名前を統一しようと考えています.去年の反省点・改善点を基に,初っ端からいきなり内容・スケジュールも変更し,18名の1年生と共にスタートしました.

その初回となる1stステージの講習会を先日4/23(土),26(火)に行いました.
講習会最初のタイトルは「SEEDS講習会」.去年の1stステージ・講習会では,ゴールデンウィーク明け,いきなり電子回路の設計の話から始めましたが,ガイダンスからの流れや繋ぎを考えて,ゴールデンウィーク前にもう一度導入として衛星の全体的な概要に触れておきたいと考えて,今年度より新たに講習会に加えました.

SEEDS講習会 by 相浦
SEEDS講習会

内容はSEEDSを題材にして,「これまでどのようにして大学衛星を作って来たか」.
CubeSatやCansat,BBM,EM,FM,そしてSEEDS I,SEEDS IIの打上げの話などを簡単に説明しました.
熱心にメモを取る1年生もたくさん居て,これからの半年が楽しみです!

次回は「データシート・Circuit・Trax講習会」で担当はM1 Ms. Saitoです.回路設計と基板加工に必要な知識を教えていきます.


by K. Ainoura

---------------------------------SPROUT Web Siteはこちら---------------------------------