こんにちは,M1年の相浦です.

久々にブログの当番が回って来てもネタがないので,今日は就職活動について語ってみようかなと思います.

Only 1の技術を持っている企業って,やっぱりすごいな~と思う体験談を1つ.

SPROUTは,20cm立方という微妙な(?)大きさのため,既存の分離機構が使えません(本当はちょっと改良すればX-PODに入るらしい).

ということで,独自に分離機構も作っちゃってます.

複合膜面構造物と言うとんでも展開物を搭載しているので,打上げ中に万一誤展開してもロケットに迷惑を掛けないように,完全なPOD型です.

で,軌道上で放出するとき蓋を開けるのにばねヒンジを使ってるんですが,蓋が跳ね返ってきて衛星に当たったら嫌だな~ということで,一度開いたらラッチが掛かるばねヒンジが欲しい.

という事になりまして,実際に設計してみたんですが,自分たちで加工するのが難しそうなので,企業の方に相談することにしました.

ヒンジと言えば,あそこしかない.

タキゲン製造株式会社様.

ということで相談したところ,なんと3日足らずで試作品を作ってくれました.
試作して頂いたヒンジがこちら↓
ヒンジ
TAKIGEN製 ラッチ式ばねヒンジ(左:ラッチ前 右:ラッチ後)

それにしても,やっぱりプロは仕事の速さが違う.3日って何?
しかも,担当してくださった方曰く,
「これくらいの試作品なら何時でも無料で作ってあげますよ~」
う~ん,なんて優良な企業なんだ.

就職するなら,やっぱりこういう会社だろうな~(←ここら辺が就職活動のお話.そしてやっぱり思考がSPROUTから抜け切れない)

と思いつつ,図々しくももう一個試作をお願いしようとしている今日この頃でした.

by K. Ainoura

こちらもよろしくお願いします

---------------------------------SPROUT Web Siteはこちら---------------------------------