夏の訪れと共に汗が吹き出して参りました修士2年三田です.

早いものでSPROUT打ち上げからまもなく2ヶ月が経とうとしています.私がSPROUTに携わって2年以上経って時の移ろいを感じております.しかし,いくら時が過ぎようとも変わらないこともあります.それは地下での作業が再開されたことです.思えば先輩とROMで格闘した時も地下でした.SPROUTのミッションである膜面展開の中でインフレータブルシステムとカメラシステムのタイミングを図る目的で今日もせっせと作業をしています.膜面展開成功に向けて注力したいと思います.

作業風景


さらに,7/17はSPROUTのPMである山﨑先生とADC班である大日向君の誕生日でした!衛星工房の皆様で祝ってあげました!山﨑先生はご帰宅されてしまいましたので,大日向君のお祝いを...

喜ぶ大日向


私事ですが,修士2年ということで残り半年ちょいもすれば卒業となります.今までカメラやインフレータブル,データ処理のシステム班がいなく寂しかったのですが,意欲ある下級生が是非!と申し出てくれました.引き継ぐB2~M1の方々にはこの夏休みで全てを盗んでいただきたいなと思っております.

引き継ぎの話しもした所ですし,研究で技術継承といったことを扱う修士2年角川君お願いします!