皆様,こんにちは
修士1年の多田です.

最近,寒さが厳しいなぁと思ったら
気づけば,もう12月ですね.
時間の流れる早さを実感します.

さて,今回は1月の中旬に行われる,航空機実験についての話をします.

航空機実験では,航空機を用いて微小重力環境を作り出し,いろいろな実験します.
私が担当しているのは,コンベックステープを用いたデオービット機構の展開実験です.
コンベックステープとは,ホームセンターなどで売られているスチールメジャーのことです.これを用いて,収納されている膜面を展開させます.

de-orbit


現在,航空機内を模擬して,実際の実験の練習をしています.
航空機内はとても狭く,天井も低いので,作業をする人はとても大変です.

練習風景


しっかり練習して,万全の状態で実験に挑みたいと思います.

次は修士2年の井上さん,よろしくお願いします.