2017年06月24日(Sat): 新歓 & NEXUS

Category: General
Time: 15:52
Author: asel
昨日はCESSと衛星工房の合同の新入生歓迎会でした.皆さん,結構,ノリノリで,特に,B3のMr.Futamataがすごかったですねえ.皆さん,これから面白いことをどんどんやっていっていただきたいなと.っていうか,一緒に面白いことをしたいなと.
【新歓】

そんな中,NEXUSのメンバーは,新歓に出ずに,せっせと電源やBBM統合準備を進めていたようで,今日も最終的なチェックをしてますね.もうひと踏ん張りすれば,EMの構体や基板の発注に進めそうですかねえ.
【NEXUSな方々】【相変わらず・・・これならP板でいいような気が・・・】



2017年06月16日(Fri): 金曜の夜

Category: General
Time: 22:21
Author: asel
金曜の夜は毎週,ゼミがあって,それが終わると,週末って気分になります(実際,2週間ぶりに盛壱に行って,おなかいっぱいになって,ほっと一息って感じです).研究室も,なんとなくおだやかですねえ.

【研究室のひとコマ】【研究室のひとコマ】



2017年06月14日(Wed): 時間

Category: General
Time: 20:15
Author: asel
ISTSが終わったと思ったら,皆さん,11日(日)は駿河台で付属高校生対象のオープンカレッジ,12日(月)はSciTechのアブスト(という名の,結構なペーパー)の提出って感じで,バタバタしてましたが,何となくひと段落です.

ただ,NEXUSは,いい加減,ちゃんとしないと洒落にならないなってところでしょうか.時間の大切さを体で理解して,適切に判断して適切に行動できる人間になりたいものです.
【NEXUS試験】【NEXUS試験】

【アームレスリング】p.s. 11日(日)は,OBのMr.Isomuraの披露宴があり,OBも集まって,楽しい時間になりました(新郎がお色直しの際,Tシャツ・裸足で腕相撲の道具を担いで入場.テーブル対抗アームレスリング大会が始まって,結局,新郎が優勝って・・・ さすがです).


2017年06月09日(Fri): ISTS終了

Category: General
Time: 21:13
Author: asel
無事にISTSも終わり,M1のMr.SuganoとB4のMr.Yamaguchiのペアはcontrol contestで一応3位になり(若干,微妙ですが,でも,まあ,初めてだったし,ということで),皆さん,結構,いい時間を過ごせたのではないかなと.
【松山城で記念撮影】【イケメン】【まずまずの味】
【control contest組】【松山城】【samurai】
【samuraiと記念撮影】【いい味出してます】【いい眺め】

明日から,普段の研究室生活に戻りますが,頑張っていきましょう,ってところです(次はSciTechのアブストですね).


2017年06月08日(Thu): 鯛めし

Category: General
Time: 13:51
Author: asel
研究室としては,残すはM2のMr.Suzukiの発表のみって感じですが,とりあえず,お昼は道後温泉で美味しい鯛めしを食べて,ちょっとハッピーな昼下がりです(午後もちゃんと聴講しましょう).ISTSは明日までありますので,皆さん,学会を通じていい刺激を得られればいいなと(学会は,いいリフレッシュタイムになります).
【発表】【道後温泉】
【道後温泉】【鯛めし】


2017年06月07日(Wed): ISTS

Category: General
Time: 15:32
Author: asel
今週は松山でISTSで,研究室メンバーの発表は,今日がMr.Kawarabayashi,,Ms. Fukunaga,明日がM2のMr.Suzuki,Mr.Kawazoe,Prof.Yamazaki,明後日がKhalil先生です.とりあえず,今日の2人は終わって,ほっと一息って感じ?

それから,展示コーナーのUNISECのブースに行ったら,去年のDeorbit Device CompetitionとMission Idea Contestのファイナリストの論文を集めたIAAの本をいただきました.去年のMr.Tadaの論文が出版されちゃいましたね.
【M1,M2とOBのMr.Inoueと阿部研の布施君】【IAAの本】

愛媛は今日,梅雨入りしたそうで,土砂降りです・・・


2017年06月03日(Sat): 土曜の夕方

Category: General
Time: 18:43
Author: asel
今日は,NEXUSチームも実験が終わって帰宅したようで,研究室に残っているのは,孤独でも頑張る?Mr.Yamadaと,Mr.Kikuchiと,ISTSの準備のMr.Kawarabayashi,Ms.Fukunagaくらいですね.健康的な研究室です(コンビニ,不夜城という不名誉な?あだ名は,そろそろ解消できそう?).
【B4部屋のMr.Yamada】【パワポ修正中】【賑やかな机】

さて,2008年から,高校生向けの「缶サット甲子園」という大会が,毎年,夏に開催されています.7月に地方大会があって,8月に全国大会があるそうなんですが,今年の関東地方大会は日大の二和グラウンドで開催されることになりました.多分,全国大会も二和グラウンドでやることになるのではないかなあと.

高校生の皆さんの頑張っている姿,楽しみです.


2017年05月28日(Sun): こんな日が続くといいですね

Category: General
Time: 14:53
Author: asel
気づいたら,一週間以上,ブログを更新してませんでした.この一週間,何をしてたんだろう,という感じですが,まあ,特に変わったこともなく,ゼミやISTSの準備や研究の進捗報告会の日々でした.
【ISTSの準備】【Mr. Umezawaの誕生日】【研究報告会】

そして,今日はグラウンドで朝からNEXUSのアンテナ試験中です.メンバーが増えたようで,平均年齢がちょっと下がりましたね.新メンバーは,ちょうど運用をする頃に中心を担う感じ?
【いい天気】【アンテナ試験】
【アンテナ試験】【アンテナ試験】

今日はいい天気だし,試験も順調なようですし,こんな日が続くといいなと.


2017年05月20日(Sat): 土曜日

Category: General
Time: 17:03
Author: asel
昨日,今日と,ちょっと暑いくらいの天気となり,「もうちょっと涼しいといいんだけどなあ」って思ってしまいます(ぜいたくな話ですが)。

さて,昨日の午前の予備実験はというと,予想通り?,うまくいきませんでしたねえ。5mならごまかせても,15mになるとごまかせないですね。何人かが「ここはちょっと微妙かなあ」って言っていたところが,やっぱり,ことごとく不具合の原因になっちゃいましたね。「そんなの,やる前からわかってたんじゃないの?」って言われちゃいそうですし,その通りなんですが,なかなか・・・(いろんなことを感じ取って,感じ取ったことを実際にモノで表現できる人間になりたいものです)。でも,まあ,感じがつかめたのでよかったですね。次はうまくいかせたいですねえ(去年の今頃も,そんな感じで進めていて,その後,結構,うまくいきましたし,今年も同じであってほしいですねえ)。
【昨日の展開実験準備】【昨日の展開実験準備】


ということで,今日はオフです。地下でNEXUSメンバーがアンテナや電源関連を頑張っているくらいで,静かな研究室です。
【昨日のB4部屋】【今日のB4部屋】


2017年05月19日(Fri): おはようございます

Category: General
Time: 08:28
Author: asel
【寝ているのは何人?】今日は9時から自己展開トラスの展開の予備実験ということで,M部屋もB4部屋も、泊まりの人がいますね(こういう光景,久しぶりに見たような気が)。

今日,うまくいけば,来週は膜を付けて実験ということになりますが,どうなりますか。


2017年05月17日(Wed): HEPTA売り出し中

Category: General
Time: 18:01
Author: asel
さっき,静岡大の有田先生が来て,いま,B4部屋で山﨑先生とHEPTA-Satの話をしてますね。静岡大でも人材育成にHEPTA-Satか,あるいは,同様のものを使おうか,って感じですかね?
【解説中】

HEPTA-Satは,山﨑先生イチオシの人材育成ツールで,スタートした頃は,UNISECの文科省プロジェクトでのハンズオン授業で使ったり,この学科の授業で使ったり,ガーナのAll Nations University College(ANUC)での研修に使ったり(ANUCは九工大のBIRDSプロジェクトに参加して,宇宙ステーションからCubeSatを放出します),って感じでしたが,その後,海外の研究者・技術者の方々が日本に来て衛星関係の研修をする際に,その一環として使ったり,衛星工房で使ったり,日本機械学会宇宙工学部門の実践セミナーで使ったり,科学未来館で中高生の皆さんに教えたり,Maker Faire Tokyo 2016に出展したり,ARMのUniversity Programに使ったりと,いろいろ発展してきてます。この前は,フランスのCNESの方に教えてましたし,次は9月にCLTPで使いますしねえ。

それに加えて,UNISECの文科省プロジェクトの出前授業で使っていることもあり,今では高専の授業等でも使っていただけるようになりましたし,拡がっていけばなあという感じです。もちろん,山﨑先生は,もっと違うことを狙っているかもしれませんが。

実際,HEPTA-Satを使って,(超)短期間で,衛星関係の工学の基礎の部分や衛星開発のポイントを理解することで,衛星開発(あるいは,衛星に限らず,システム開発)をより早く,よりいい形でスタートを切れれば,スピーディーな開発につながるのではないかなあと。今はスピードが重要な時代だと思いますので,「じっくり(ゆっくり)勉強していきましょう」というよりは,「より早く,より深く考えられるようになりましょう」という感じなのではないかなあと思います。

そういう意味で,こういうツールを上手に使って,早くスタートを切るというのもいいのではないかなと(もちろん,一番大事なことは,自分で考えて,自分で何かを生み出すことだと思いますが)。

# ちなみに,CESS(新しい研究会)で重視しているのは,「勉強は大事だよね(できて当たり前だよね)」,「アジャイル的に何かを作って試しながら,いかに早く物事を進めていくか,“考える”,“結果を出す”,“上を目指す”ということがどういうことなのか,ってあたりを頭と体と心に刷り込んでいきましょうね」ってところかなと(自分も含めて)。