Archives

You are currently viewing archive for 06/2007

2007年06月01日(Fri): あと少しですね

Category: General
Time: 01:56
Author: asel
SEEDS

セルを貼ったSEEDSのFM2は,ちょっと黒っぽい感じですね.これまでいろいろありましたが,まずはカナダへの輸出まで,このまま全てが順調にいってほしいものです.

URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-1

2007年06月07日(Thu): なんかすごいですね

Category: General
Time: 22:19
Author: asel
現在,UNISECの事務局の方々が衛星打上げのコーディネートの下準備をしてくださっているわけですが(お忙しいのに.ホント,ありがたいですね),この前のH-IIAピギー以外で,今,衛星を打ち上げる計画のある大学が15とか16とかあるんですね.UNISECに新しく参加する大学の方々も,自己紹介で「衛星打上げを目指します」って感じでおっしゃっていて,なんか,すごい時代になりつつあるのかなあと.

日大チームもこれからどの方向に進んでゆくか,楽しみですよね.宇宙へのアクセスはいろいろあるはずなので,その都度その都度考えて,いろいろな道に挑戦してゆきたいですね.でも,まずはSEEDSを宇宙に送り込んであげないと可哀相なので,皆んなで頑張りましょう,というところですね.

さて,毎年,この時期は若い方々がCansatに励んでいるわけですが,今年はCanには参加していないガンジー君(って呼び名は,どうもピンと来ませんが...)は,「BBMとかをパソコンにつないでチェックするときとか,TNCの付いていない無線機だと面倒だと思うんで,USBなポータブルTNCを試しにちょっとつくりました」って,ちょっといい人っぽいことしてるみたいですね(結構小さくて,電源もUSB経由だし,確かに便利かなと).Portable TNC
今年はこういう感じですかそれと,例年と同様,今年の構体君も例によって,楽しそうに「これをここに置くと,ここがまずいし...」とあーだこーだ考えてるみたいですね.是非,美しい構体を目指していただきたいなあと(“美しい”という言葉の意味が大事なわけですね).


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-7

2007年06月15日(Fri): 土曜日はCanのPDR

Category: General
Time: 03:00
Author: asel
土曜日の午後はCansatのPDRだそうで,皆さん(4年生チームのCanはCBC-04だったと思いますが,3年生チームのCanの名前はなんでしたっけ?),頑張ってますね.楽しみです.
4年生チーム
3年生チーム



URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-15

2007年06月17日(Sun): 見納め

Category: General
Time: 16:18
Author: asel
若干微妙な笑顔...

今日は駿河台校舎で日大の付属高校の高校生を対象としたオープンカレッジが開催されていて,研究室でもM1・山崎君がSEEDSのEMとかCanとかパネルとかを持っていって高校生の皆さんを相手に頑張っていることでしょう(未来のメンバーをスカウト?).

さて,SEEDSは明日,カナダのトロントに向けて輸出されるということで,今日は梱包作業をしているみたいです.後はカナダ組とインド組しか実物を見ることができないということで,その他の方々にとっては今日がSEEDSの見納めです.ということで,4年生な方々も,昨日のCansatのPDRでお疲れな中,お手伝いしているようですね(昨日のPDRはすごく楽しかった?みたいで,18日にもう一度,PDRやることになったみたいですね).
梱包中


URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-17

2007年06月18日(Mon): そろそろ行きますか

Category: General
Time: 09:06
Author: asel
徹夜でPDRの準備

今日はCansatの2回目のPDRということで,若い皆さんは徹夜で準備みたいですね.

さて,SEEDSはトロントへ向けて出発ということで,輸出関連担当のガンジー君とSEEDSの運び屋のPM君は結局お泊りで書類整理とかしてくれたみたいですね.“旅の栞”もできていて,ちょっと楽しい旅になりそうですね(楽しい旅にしないとねえ).フライトは夕方ですが,一応,輸出手続きに手間取るといけないということで,朝に出発だそうで...石橋を叩くのが好きなガンジー君らしい選択です(まあ,ミスは許されませんからね).旅の栞

後姿なガンジー君

ということで,行ってきます,というところです.


URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-18

2007年06月18日(Mon): 結構快適

Category: General
Time: 14:35
Author: asel
例によって,「一応,時間が空いたときには状況を報告しましょう」ということで...

出発ですBY HAND です

予想通り?,税関手続きは普通に終わってしまい,フライトまでまだ何時間もあります.ただただ,暇ですね.こういうときは,ご飯を食べたり,Freddyさんとかに渡すお土産を買ったり,パソコンでパチパチ作業,というところでしょうか.
お昼ごはんかなりジャンクな感じです

ネットと電源が付いてる机が1日500円なら,何か考えたり文章書いたりメールしたりって感じのお仕事ができるので,結構快適というか,まあ,カフェで時間を潰すよりはましかなあ,というところですね.
ネットと電源が使える机は意外と便利


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-18

2007年06月19日(Tue): やって来ました,トロント

Category: General
Time: 12:19
Author: asel
Air Canada
 
まあ,こんな感じ...
エア・カナダで12時間,やって来ました,メープルなトロントです.税関が不安だ,という輸出担当君のご指示でいろいろ書類を持ってゆきましたが,結局,説明してトロント大のFreddyさんのレターを見せたら「OK」になりましたねえ.Freddyさん,ありがとう,というところです.衛星は2つ持っていって,一つはインドに持って行き,一つは日本に戻すわけですが,税関さんにとっては,カナダに止まらない,ってところが重要なようで.
空港の駐車場にて


ホテルの周辺
日本とは時差が13時間なので,今は18日の23時過ぎです.ホテルのお隣はポリスさんで,それっぽい車が並んでそれっぽい人達が打ち合わせをしていて,それっぽいですね.

明日は朝から動作チェック,X-PODとのフィットチェックで,明後日からは3日かけて,振動試験等の受入試験になるみたいです.明日はPM・荒木の独壇場ですね(ミスしないで頑張ってね).で,明日の夜には有田・山崎の強力ペア?(というにはまだ若い?)が合流して,受入試験はお任せ,といったところです.明日に備えてぐっすりお休みください


ということで,今日は三日月くらい?の月で,きれいで静かな夜です.明日も頑張りましょう.

「三日月くん,三日月くん」ってやつですね


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-19

Category: General
Time: 04:16
Author: asel
今日はSEEDSの動作チェックをしてX-PODとのフィットチェックということで,平和に終わりました.明日はCanX-2とかも含めて振動試験の準備をして,木曜・金曜に振動試験をして,動作チェック・充電を行って終了(終わるのは土曜日かな?),ということになりそうです.
朝食SFL
旗ですねチェック中
チェック中の荒木終了


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-20

2007年06月20日(Wed): オフ

Category: General
Time: 13:58
Author: asel
明日(現地時間の水曜)の振動試験の準備はSFLの皆さんと試験設備の方々でやられるということで,我々は完全オフになりました.

後発組も到着しましたが(道を間違ってだいぶ遅くなってしまったので,結局,夜はマック...),作業はお預けですね.せっかくなので,明日はいろいろ見学でもしようかなというところです.
振動試験冶具への取り付け到着
例によってまあ,こんな感じ


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-20

2007年06月21日(Thu): 社会科見学

Category: General
Time: 12:50
Author: asel
今日(現地時間の20日)の振動試験準備はFreddyたちにお任せということで,我々は社会科見学と一休みな1日でした.

今日は昨日とはうってかわってすごくいい天気になったので,どこかに行きましょう,ということになり...
朝食今日はいい天気
オンタリオ湖

ここはやっぱりナイアガラでしょう,ということになりまして.滝がこんな街中にフっとあるような感じで,かつ,観光地って感じのところだとは思っていなかったので,面白かったですね.
やってきました,ナイアガラの滝滝です
滝です滝です
さらに滝ですもう一つ滝です
観光客でいっぱいですちょっとしたテーマパークな感じ?
アメリカンな感じ?食事でしょう
食事もやっぱりアメリカンな感じ十分楽しめました


ナイアガラで船に乗ったりしてもよかったのかもしれませんが,まあ,もう十分でしょう,ということで,次はトロントのダウンタウン見学...
トロントの街へまずはマーケットへ
やっぱりpure で lightなMAPLE SYRUPでしょうまあ,普通に公園もあり
街中街中


トロントの特徴は,①アメリカっぽくて,ある意味,過ごしやすい,②物価が高い...(ファーストフードでも普通に$10近くかかる),③渋滞がすごい(ダウンタウンから郊外のホテルに戻るのにも一苦労.高速も渋滞...),ってところでしょうか.結局,ダウンタウンからホテルに帰った後は,皆さん,時差ボケがあるのか,ぐっすりお休みになり,明日に備えました.

なお,山崎・有田両氏の今日の最大の収穫は,ダウンタウンのST. LAWRENCE MARKETで撮った写真だそうで(いろんな種類のジャムとかがあって,かなりお勧めです.店員さんも素晴らしい).

Freddyからの連絡では,今日,既にX軸の試験はやってくれたそうで,明日,Y軸とZ軸の試験をして,金曜はまる一日,チェックや充電に使えるようです.これらが順調にゆけば,有田・山崎両氏は土曜日が完全オフになりますね(荒木氏は明日帰国で残念).マーケットでのジャム屋さんのお話では,この土曜か日曜はPride Paradeがあるそうなので,これを楽しめるのかなと(ついでにあのジャム屋さんにもまた行ってみてほしいなと).明日,明後日が順調にいって,そんな週末になってほしいものです.

ということで,明日・明後日,頑張りましょう.


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-21

2007年06月22日(Fri): Quality is our job.

Category: General
Time: 01:53
Author: asel
今日はMD RoboticsでY軸,Z軸の振動試験です.会社の中は,やっぱりカッコいいですね(壁に社訓ぽいことが3つ書いてあって,その中で,やっぱり「Quality is our job.」と書かれていたのが印象的でした.ホントにそんな雰囲気な会社だったので).実験設備もひろくてごくつて,ワクワクです.正弦波やランダムをやって終了です.振動レベルが凄く低くて,「ホントにこれでいいの?」って感じですが,もしかして,PSLVってすごくいいロケット? とにかく,順調に試験が終了してくれることを祈りつつ,先発隊は日本に戻ります.後は有田・山崎ペアにお任せです.明日は動作チェックとX-PODの放出試験だそうで,それが終われば完了です.定番な朝食

MDA加振機の上の鯉
ランダムな感じ記念撮影

SFLは学生が10名,スタッフが9名だそうで,スタッフが充実していてうらやましい限りですね.国や企業からもしっかり資金を集めて頑張っていて,すごいな,ってところです.我々も我々の道を進んでゆこう,といったところでしょうか.

今回は,SFLの方々に本当にお世話になりました.このまま順調に試験が終了すれば,次はインドです.楽しみです(まずは試験が無事終わりますように).
Thank you so much for your help!


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-22

Category: General
Time: 18:53
Author: asel
有田・山崎組によりますと,現地時間の木曜午後のZ軸の振動試験は終了し,SEEDSはX-PODから出されて,MD RoboticsからSFLに持って帰ったとのことです(Gセンサーがついた,ちゃんとしたケースで持って帰ったそうで).後は現地時間の金曜に動作チェック・放出試験,そして充電を行って終了,ということになりますね.

MD Roboticsさんで二人組みはISSのアームとかも見せてもらったそうで,ちょっとうらやましいぞ,って感じです(ついでにブログにも載せられるような写真がほしいなと).


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-22

2007年06月23日(Sat): 順調だったようで

Category: General
Time: 19:54
Author: asel
はて?

現地時間の木曜午後にMD Roboticsでの振動試験は終了したそうで,右の写真は試験後にSEEDSをX-PODから出して梱包しているときの写真だそうです(こういうところを他の人に任せるのはちょっとドキドキです).ちなみに,上の写真は,振動試験の部屋のホワイトボードに書かれていた絵だそうで(Cal Polyのときもそうでしたが,皆さん,何となくこういう絵が好きみたいですね...).梱包

打上げまで?左の写真は,打上げまでのカウントダウンの電光掲示板ですね(今回の打上げでは,とりあえず打上げを9月1日と想定して準備を進めています.もちろん,いろいろありますので,実際の打上げがいつになるのかはまだ決まっていないのですが).いろいろなことが順調に進んでくれることを祈るばかりです.

なんか,夕食は右の写真のようなものだったそうで.なんか,まともですねえ(月,火,水曜は,皆さんお疲れで,あんまりまともな夕食は食べてませんでしたからねえ..)イタリアン?

ドキュメント今回の振動試験はMD Roboticsという会社さんの試験装置を使いましたので,段取りもすごくちゃんとしていて,当然,SFLは試験手順をきっちりドキュメント化していて,MDの方も,一つの試験をするたびに(今回は各軸3種類で3軸なので,計9回,振りました),まずは装置に入力する試験データを確認し,それをプリントアウトして,SFL側(Steven)に確認し,サインをして,Stevenもサインをして,それから試験開始,という感じで,非常にスムースに進みました.もちろん,当たり前と言えば当たり前のことではありますが,すごく手際がよいので,見ている方も安心でしたね.


金曜には動作チェック・放出試験・充電を行い,無事終了したとのことです.今回も前回と同様,予備機も持っていったわけですが,予備機はお役ごめんということで,日本にもって帰ります.フライト機はしばらくSFLに置いておくことになるわけですね(できるだけ早く,ここを出てインドに送られてほしいものです).
丁寧に丁寧に終了です

ということで,有田・山崎組は土曜は完全オフですね(日本に帰ったら,衛星だけでなく,その他,いろいろやることがあるので,トロントではのんびりしてください).


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-23

2007年06月28日(Thu): 衛星設計コンテスト

Category: General
Time: 23:38
Author: asel
衛星設計コンテスト

今年は研究室では衛星設計コンテストに応募はしなかったわけですが,学部1年生の学生さんたちがアイデア部門に応募しているらしく,院生にいろいろ質問に来ていらっしゃるようです.1年生でコンテストに応募するなんて,すごいなあと.まだ学部1年だと,解析書の書き方とかからしてよくわからないでしょうから,なかなか大変でしょうが,頑張ってください,というところです.ちなみに締め切りは明日だそうで...


URL: http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2007-6-28