Archives

You are currently viewing archive for 05/2008
Category: General
Time: 02:07
Author: asel
人を10分ひきつける“話す力”

夜になって,頭も働かなくなってきたので,「あとはシンガポールから成田の間に頑張りましょう」ということで,チェンナイの空港の待合席でチャイを飲みながらぼ~っとする今日このごろ,って感じです.フライトの時間が近づいてきて,だいぶフロアもにぎやかになってきましたね.

ちなみに,となりのとなりのとなりの席では「人を10分ひきつける“話す力”」という本を読んでいる人がいますね.

ということで,早く日本に帰りたい気持ち半分と,インドの人たちの雰囲気に浸っていたい気持ち半分でフライトを待つ,といったところでしょうか.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-1

2008年05月01日(Thu): 運用,頑張ってください

Category: General
Time: 19:31
Author: asel
運用な方々

皆さん,これから運用みたいですね.ご苦労様です.どうもノイズ(地上のもろもろの電波?)がひどいようですが,この時間なら大丈夫でしょうかね.

それにしても,打ち上げが連休中でよかったですね.運用は体力勝負ですからね.

2008年05月02日(Fri): SEEDSの初期運用

Category: General
Time: 02:21
Author: asel
運用中
昨日の夜の8時ちょっと前くらいのパスの運用を見させてもらいましたが,本当に音が聞こえましたねえ.いつもの「ツツツ,ツ,ツ,ツーツツ,ツツツ」ってやつもそうですし,ピガーって音もそうですし.聞きなれていた音が実際に宇宙から聞こえてくるってのは,なんとも不思議というか,わるくないですね.

予想通りというか,以前に話に聞いていた通り,太陽電池セルの性能がとてもよくて,SEEDSは電力過多になっているみたいですね.まあ,シャント君に頑張っていただきたいところですが,運用で電力を使ってゆくのが正解なんでしょうね.本当はFMダウンリンクよりも別のよい方法がありますが,初期運用中はその手は使えないので,打ち上げ直後のデータをダウンリンクしたりして初期運用モードから次のモードに移るまでうまく乗り切りましょう,といったところでしょうか.

インドには実質5日しかいなかったわけですが,インドは時間の流れがゆったりしていたので,とても長い時間いたような気がします.去年の9月にインドに行ったときも感じましたが,元気なインドで流れるゆったりとした時間,なんか,よかったなあと.

さて,インドでの打ち上げ当日は,いつものパス(通行許可証)とは違うパスをもらいました.いつものパスはISROに返却しましたが,打ち上げ当日のパスはもらったので,Mr. Katayamaは周囲にちょっと自慢してましたね(ちなみに,インドでは,「ハイヤーの運転手さんが『俺はISROの総裁を乗せたことがある』って自慢してきたので,俺はISROの総裁に軽く『Hi! Good Morning!』とか言って握手したりしたんだぞってハイヤーの運転手さんに自慢しちゃいました」,ってうれしそうに話していましたね.いかにも“らしい”です.).
打ち上げ日のパス


URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-2

2008年05月03日(Sat): デジトーカー

Category: General
Time: 00:04
Author: asel
SEEDS-2はデジトーカーの運用をやったんですね(今日は午後の衛星ミーティングの後,家に帰って爆睡していましたが,夜起きてSEEDSのブログをみたら,デジトーカーの運用をしたというので,思わず学校にきてしまいました).

日大地上局ではあまりうまく取れなかったようですが,アマチュア無線家の方々はすごいですね.実験室で実験したときと同じくらいのクリアな音になっていて,日大メンバー一同,脱帽です.みんな「アマチュア無線家の人たちはやばいです.自分達ももっと腕を磨かないと」ってうなっています.

デジトーカーには2種類の音声とSSTV信号が録音されていて,それをSEEDS-2から流しているわけですが,音声のうちの一方は,SEEDS-1の開発メンバーが担当しています.周りのメンバーは「○○さん,これで世界デビューですね」とか冗談をいいながら録音していましたね.いつもニコニコしながら衛星開発や研究を楽しそうにやっていた姿が思い出されます(見かけによらずパワフルで,普通に笑って徹夜とかしてましたねえ).SEEDS-1はああいうことになりましたが,今回,音声実験ができて,よかったなあと.

そういえば,SEEDS-1の打ち上げのときには日大地上局に来てくれたそうで,「もうこれはいらないよね」と言ってSEEDS-1のFM-2(現在のSEEDS-2)を手で持って遊んでいたそうです.が,ああゆうことになって,SEEDS-2のメンバーは「これって,○○さんが手でいじって遊んでたやつですよね」と言いながら,FM-2をSEEDS-2に仕上げていったんですよねえ.

ちょうど今月下旬には本人にとってハッピーな日がくるので,よいプレゼントになったのではないかなと.本当は,ハッピーな日の当日に始めてデジトーカーを流す,というのを狙ってもよかったんでしょうが,電力調整が優先なので,ちょっと早いプレゼントって感じですかね.

何はともあれ,デジトーカーがちゃんと動いてよかったですね.日大地上局,ご苦労様です(受信技術をもっと向上させないといけないですね).

ちなみに,もう1種類の音声のところで,最初と最後に短く内容説明をする声の担当をした現メンバーは,「次もやっぱり女性ですかね」と暗に“○○さんの次は私だ!次(SPROUT)は私が長い時間を担当するぞ”って感じで話をしたそうで(当然,周りのメンバーから「何言ってんだ」ってボコボコにされていたそうで.でも,周囲から「次は□□さんしかいないでしょ」って言われるくらい,これから頑張っていただけるとうれしいなあと).

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-3

2008年05月03日(Sat): 衛星開発のあり方?

Category: General
Time: 16:32
Author: asel
SPROUTの打ち合わせ
SEEDSの運用が始まりましたが,ちょうどいい区切りということで,次期衛星SPROUTのあり方について,今日の午後,話し合いをしました.

研究室レベルで衛星開発をしていると,いろいろあるわけですが,今回は始めて衛星に携わる4年生から,SEEDSの開発をやってきた修士2年までが,それぞれの想いというか,考えを語っていましたね.SPROUTも何となく進めてきた部分があったので,一旦リセットして,開発する理由・気持ちや目的・意義・位置づけ・あり方などなど,はじめにしっかりと固めておくべきこと(定義)を皆んなで話し合って確認しようということになったようです(何回かこういう議論をするのかな?).

実際,やっぱり最初が大事だと思いますよね.ここがちゃんとしていないと,「何で自分はこんなことをしているんだ?」ってことになっちゃいますし,「そんな衛星飛ばして何になるの?ゴミを宇宙にまいているだけでしょ」ってことになっちゃいますからね.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-3

2008年05月04日(Sun): ウェブアクセス

Category: General
Time: 14:12
Author: asel
このサイト(SEEDSのページと地上局のページと研究室のページ)への先週1週間のアクセスが1,040,464だったようです(単位とかがよくわかりませんが.詳細はこちら).いつもは30,000とか40,000とかくらいで,たまにマスコミさん等で取り上げられると100,000を超える,ってくらいで,2年前の打ち上げのときでも260,000くらいだったと思うので,今回の数字はすごくありがたいですね.

多分,今週以降はまた普段の数字に戻るんでしょうが,衛星関係はSEEDSの運用を中心に,研究室はいつも通り内輪(学内)向けな感じで,楽しくやってゆきましょう.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-4

2008年05月04日(Sun): 学科創設30周年を祝う集い

Category: General
Time: 16:32
Author: asel
昨日は某重工メーカーに就職された志甫研OBの山田さんが遊びに来られました.やっぱり,ボーイングでの仕事のこととか,MRJのこととかの話を聞くと,OBがバリバリ頑張っているのをを見るのはいいなあって思いますね.それと,はからずも,山田さんが,“優秀かそうでないかは論理的思考力できまる.自分ももっと論理性を身につけるように努力している”という旨の話をされて,“う~ん,まさにその通り”って思いましたね.勉強は足し算なので,どうとでもなりますが,論理性の部分は意識しないとなかなか(まあ,本来,勉強は論理性を身につけるためにあるものではありますが.それはそれとして,ホント,胸がいたい.日々反省&精進です).山田さんのお話は具体的でかつ面白く(もちろん部外秘な話は聞けなかったですが),こういうOBに特別講義とかしてもらいたいなあと思いましたね.

さて,6月21日(土)13時から,「学科創設30周年を祝う集い」というのがあります.

http://www.aero.cst.nihon-u.ac.jp/announce.html

まだあまり参加申込みがないらしいです.25周年のときは,そういうことをはじめてやったので,結構な人数のOBの方々に参加してもらえてホッとしたのですが,今回はちょっと少ないようで,担当の先生方は心配されているようです.この“集い”では講演を予定しているのですが,OBが少なかったらどうしよう,ということで,OBの方に講演をお願いするのをためらっている?ようですね.むしろ,25周年のときみたいに,いろんなOBにパネルとか講演をお願いして,関係OBが来ざるを得ない状況をつくるのも手かなあなんて思ったりもしますが.なあんて,こんなことをここに書いたら怒られるかな?.山田さんみたいに30代前半(だったかな?まだ20代だったっけ?)で頑張っている人に講演してもらうってのも面白そうですが.

そんな感じなので,もしかしたら衛星の打ち上げ報告みたいなのをすることになるかもしれないみたいです.できれば学生チームで講演してほしいなあと.私は自分で衛星をつくったわけではないので,私には細かいことはわからないはず....

ということで,中村研OBの方々には是非参加していただきたいなあと.OB会もかねて,午前にSEEDSの運用見学とかをするのもありかなあと.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-4

2008年05月04日(Sun): 地上局運用

Category: General
Time: 19:44
Author: asel
ご指導?
地上局の運用は人手を必要としますので,院生が若い方々にやり方を教える,という作業を現在やっているようですね.

マニュアルも事前に作ってあって,それを勉強しつつ,実物の操作を頑張る,ってところでしょうか.
地上局マニュアル

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-4

2008年05月06日(Tue): 衛星放出直後の状態は?

Category: General
Time: 00:05
Author: asel
パケットデータ取得状況

SEEDS運用チームの方々は,現在,少しずつではありますが,PSLV-C9からSEEDSが放出された直後のセンサ取得データをFMパケットでダウンリンクしているところです.

上の図の赤い部分が現在までに取得できていて,全てが真っ赤になったら取得完了ということになるそうです.とりあえず,全データのうちの最初の1/5くらいをとってしまおう,という感じのようですが,このキャンパスはあまり電波環境がよくないので,最初の1/5のところも,まだまだたくさん穴がありますね.

ちなみに,アマチュア無線家の方々からも受信していただいていると思うんですが,上の図の赤い部分のうちのどれくらいの部分なんですかね? 気になるところですね.もちろん,データそのものも気になりますね. 放出直後のSEEDSの姿勢とか温度とかはどんな感じだったんですかね?

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-6

2008年05月06日(Tue): なんていい天気なんだ

Category: General
Time: 14:59
Author: asel
青い空
連休最後の日だけあって?,いい天気ですね.こんな日に部屋にこもっているのは不健康極まりないですね(でも,まあ,窓から見える景色が青くて明るいだけでも気持ちがいいですが).

さて,B4な方々は地下実験室でなにやら打ち合わせをしていますね.Cansatの話ですかね? 一歩一歩前へ前へ,ってやつですね.
議論白熱?

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-6

2008年05月06日(Tue): よ~く考えましょう

Category: General
Time: 22:03
Author: asel
やっぱり,例えばSEEDSのFMパケットの受信がついさっきまでバッチリだったのが急に取れなくなかったりするのはなぜか,とかいったことについては,よ~く考える必要がありますね.単に「ノイズのせい」では済まされないですよね.Cute1.7+APD IIのパケットは取れてたりしますしねえ.

明日から授業ですね.ホント,久しぶりですね.今日までの穏やかなキャンパスがうそのように,キャンパスに人があふれるんでしょうね.皆さん授業があるので,午前の運用は結構難しい時もあるかもしれませんが,可能な限り,やりくりして頑張ってください,ってところです.

p.s. メッセで気の利いたことを書くのは才能ですね.
メッセでしょうもないことを送っている人

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-6

Category: General
Time: 20:42
Author: asel
今日はさすがにキャンパスはにぎやかでしたね.学食も人の波でしたね.

といっても,研究室はいつも通り,淡々の物事が進み,今日も楽しくSEEDSの運用ですね.今日は若い方々(平成生まれだ!)の見学に来てくれて,院生な方々からいろいろ説明を受けていましたね.アマ3とって,地上局構成員になって,SEEDSの運用楽しんでほしいなと.
いろいろお話しましょう

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-7

2008年05月09日(Fri): こんなときは

Category: General
Time: 02:19
Author: asel
皆さん,頑張ってますね

やれどもやれども終わりが見えない中,一人で部屋にこもっていると,“世情”と“加藤君”(当たり前ですが,もはや研究室の誰も知らない... 皆さん,人生半分損してますねえ)が頭をめぐってきて,胸が苦しくなります.

そんなときは,頑張っている人たちの笑顔を見るとちょと癒されて,「もうちょっと頑張るか」って気分になりますね.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-9

2008年05月09日(Fri): やっちゃいましたか

Category: General
Time: 23:18
Author: asel
明日はB4の研究報告会

やっちゃいましたか.

今まで,SEEDSのオブジェクト番号はGだろうってことで皆さん,頑張っていたようですが,Ralph Wallioさんが「Jだ」とおっしゃっているので,Jで追ってみたら,見事にばっちりだったみたいですね.

とりあえず,喜ばしいことではありますが,今までは何だったんですかね.人間,思い込みって怖いですね.もっともっと技術を磨いて精進していかないといけないですね.それにしても,やっぱり,Wallioさん,恐るべしですね.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-9

2008年05月12日(Mon): 最近の研究室は

Category: General
Time: 21:06
Author: asel
今日はなんか人数が多いですね
最近の研究室は,当然ながら,SEEDSの運用に慣れることを中心に回っており,その合間をぬって,卒研の報告会をやったり,力学ゼミをやったり,Cansatの打ち合わせをしたり,ってところですね.

SEEDSの運用については,少しずつ安定してきましたが,まだ,アマチュア無線家の方々の問い合わせへの対応が遅れたり,配布したダウンリンクソフトの換算係数(電圧の値から角速度など物理量を求める際の換算式に用いる係数)に一部ミスがあったためにおかしな物理量になっていることがわかり,あわてて修正中だったりと,「まだまだです」だそうです.それと,みんなが授業や就職活動のときはどう運用するか,ってところとかも悩みどころのようです.ですが,日大地上局のみんなには,このあたりのところを何とか頑張って対応してほしいなと.せっかく得た衛星運用のチャンスですからね(などと言っていると,「お前が運用しろ」って怒られそうですが.実際,ちょっとやってみたいですね.でないと,免許が泣く?).

さて,自分達で取得したデータはもちろん,アマチュア無線家の方々に受信していただいたデータは,データベースソフト(Mr. Arita作のかわいい画面のJAVA&SQLソフト)に保存しているみたいですね.ソフトの名はBraheですか.
Brahe

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-12

Category: General
Time: 21:32
Author: asel
少人数体制へ
SEEDS運用も落ち着いてきて,今はメモリに保存されたデータのダウンリンクの虫食い部分を埋める作業をしているみたいですね.

さて,今週は,学科内では金曜夕方から桑原・田辺研主催の餃子パーティー,土曜日午後には2年生のオリエンテーションがあります.また,学外ではALSS春の宿泊討論会があります.個人的には,諸般の事情でALSSに出られないのがすごく残念なのですが,その分,餃子やオリエンテーションは楽しみたいなと.

オリエンテーションでは地上局やクリーンルームの公開をするので,担当メンバーの皆さん,宜しくお願いします,というところです.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-14

2008年05月20日(Tue): 夜更かしモードはほどほどに

Category: General
Time: 21:59
Author: asel
気がつくと,4年生の方々が明け方まで頑張っている今日この頃ですね.体が資本ですので,あまり無理はしないように,というところですね(また今年も研究室のあだ名が「コンビニ」になってしまうのか...).

p.s. SEEDSの運用記録の備考欄に,いけない無線な方々の面白い会話をメモする,というのが,最近,研究室で流行りつつあるのだそうで(例えば,「○○は星の数ほどいる」,とか).
Freddyが取材を受けているテレビ映像

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-20

2008年05月23日(Fri): 航空宇宙インセンティブ

Category: General
Time: 21:50
Author: asel
レポートを拝読する人々

今週の月曜日の1限の1年生の授業「航空宇宙インセンティブ」では,修士な方々が衛星について特別講義みたいなプレゼンをやったわけですが,そのときに出した課題レポートが徐々に集まりつつありますね.プレゼンをした方々はドキドキしながら読んでいるみたいです.

さて,いつも言っている通り,アマチュア無線の方々は本当にすごい方々が多く,受信レポートをいただくたびにSEEDSの運用メンバーはうなっているわけですが,最近のメンバーの話題は,「なんでこんなにSSTV画像を綺麗に受信できるんだ」ってことのようで(っていうか,すごいページです↓).

http://www.dk3wn.info/sat/afu/sat_seeds.shtml

やっぱり,アマチュア衛星は楽しいですね.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-23

2008年05月28日(Wed): 今日は静かな夜ですね

Category: General
Time: 00:22
Author: asel
ひとり

今日は皆さん,ご帰宅で,静かな研究室ですね(健康的でいいですね.やっぱり,こうでないとね).学部2年の皆さんは製図の課題提出が明日(というか,今日)ということみたいで,大変そうですが,いい思い出ということで,頑張っていただきたいなと.

p.s. いつの間にか,来週はISTSですね.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-28

2008年05月28日(Wed): 基板加工機

Category: General
Time: 18:53
Author: asel
ちょっと手強い

研究室の一部の皆さんは,5号館1階の“共通工房”にある基板加工機を使いたいけど,付属ソフトと研究室のソフトとの互換性がはっきりせず,基板加工機を横目にパソコンとにらめっこしていますね.多分,しばらくすると,「そういうことか」って感じになるんでしょうね.

明日はスポーツ大会で授業とかはお休みなので,やりたいことがいろいろできますね.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2008-5-28