Archives

You are currently viewing archive for 09/2009

2009年09月04日(Fri): 何が楽しいかというと...

Category: General
Time: 20:05
Author: asel
せっせと折ってます

自分達で超小型衛星をつくることの楽しみというのは,多分,一発勝負というドキドキ感なんでしょうね(私は自分の手でつくったことがないので,想像でしかものを言えませんが,少なくとも,傍から見ている身としてはそんな感じ).宇宙では,「故障したから,修理しましょう」ってのは普通は無理ですし,「失敗したから手直ししてもう一度」ってのもそうそうできることではないですからね(お金と時間が大変です).結局は自分次第,ってところが勝負事の好きな人間にとってはたまりません(って,ちょっと不謹慎な言い方かもしれませんが).

でも,一つ一つ不安なところをつぶしていって,“これなら”ってところまでたどり着いたときの気分は,たぶん,結構いいものなんでしょうね(何事も,「さすがにこれでダメなら,自分達の能力が足りなかったと思ってあきらめるしかないよね」って笑顔で言い合える胸中にまで達したいものです).もちろん,そうは言っても結果が全てですので,どんな小さなことでも,一つ一つ結果を出してゆくことが大切なのですが(なんか,書いていて胸が痛い...).

ということで,一歩一歩,前へ前へ,という気分の今日この頃です.

p.s. ちなみに,世の中にはこういう世界もあります.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2009-9-4

2009年09月14日(Mon): ARLISS

Category: General
Time: 16:50
Author: asel
今年もやってきましたね

ARLISS組は日本時間の先週金曜に現地入りして,準備をして,今日,砂漠での事前打合せを終えたようですね(準備に段階でちょっとダウンした人もいたようですが,今はみんな元気みたいですね).打ち上げは日本の大学の中で8番目だそうで,ということは,海外の大学を合わせると,結構後のほうですね.明日がARLISSの初日ですが,多分,午後,暑い頃に打ち上げですかね(初日なので,なにゃかんやとなって,打ち上げられるか微妙かも?).

今年はなかなかユニークなメンバーと言いますか,なんと言いますか,ハラハラドキドキな感じで,現地に行けていたとしたら,多分,結構楽しめたんだろうなと思いますが,もろもろあって,砂漠に行けず,残念やなあと(その分,伊藤さんには楽しんでもらいつつ,付き添いとして頑張っていただきたいなと).

今年はCome Back Competitionには参加していないので,あまり風は関係ないですが,そうはいっても,よい天候になってほしいですね.

p.s. ARLISSといえば,2000年のときは,延々と同じCDを聞いてましたねえ.いまもあの曲を聴くと,グッときます.あちらもちょうど10周年ということで,時の流れを感じますね.

p.s.2 今日はグライダーの曳航実験の予備実験日で,院生の方々は頑張っていらっしゃいますね.それと,16時から市ヶ谷のインフォメーションセンターでの特色GPの展示の搬入日ということで,こちらも院生の皆さん,ご苦労様です,ってところです.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2009-9-14

2009年09月23日(Wed): 研究室旅行@長瀞

Category: General
Time: 20:19
Author: asel
研究室旅行

ARLISS組が帰ってきて一日おいて,もう日程がここしかない,ということで,昨日・今日は研究室旅行でした.バスで研究室旅行というのは初めてでしたが,楽でよかったですね.

昨日の長瀞でのラフティング,猛烈に楽しかったですねえ(夕方だったので寒いかと思ったら,熱かったですね).普段も研究室で,なんか,体を動かしたいですね.部屋にこもってばかりでは体がボロボロになっちゃいます...

今日も武甲酒造さんの見学,面白かったですね(おいしかったですね).バリバリ理系の方で(卒論は酵母の研究だったらしい),いろいろお話してくださって,面白かったです.

ラフティングにバーベキューに花火にぶどう狩りに酒蔵見学(ついでに,お土産やさんも,クレープつくっている高校生?にソワソワしているメンバーがいたりして,ちょっと面白かった),いい旅でした.

ということで,研究室に戻ってきて一気に現実に引き戻されているって感じですが,皆さん,今日はゆっくり休んで,明日からですね.

p.s. バスでのウィンクキラー,楽しかったですねえ.おいちょやUNOや大貧民を日課にしていた大学生時代の気分がよみがえります(そういえば,中学時代は部活後にトランプに明け暮れて,顧問だった保健の先生に叱られてもやめられず,先生を泣かせてしまったこともあったなあ...(ダメ人間です...)).
p.s.2 ARLISSの報告はまだ聞いていませんが,ある意味楽しみです.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2009-9-23

2009年09月27日(Sun): SPROUTな会議

Category: General
Time: 20:14
Author: asel
SPROUT報告

今日は,もともとはSPROUTのPDRで,それがpre-PDRとなり,最終的には研究室内の報告会という形になりました(学外の関係の方々には,昨日,pre-PDRキャンセルの連絡をしたそうで,関係の方々,直前になって申し訳ございませんでした).

それもこれも,研究室内に約一名(=私),SPROUTの現状を把握していない人間がいたからで,本当にすみません,というところなんですが,無事,報告会も終わり,今はなるほど,という気分です.

SPROUTに関しては,当初の計画からはだいぶスケジュールがずれ込んでしまい,関係の方々には申し訳ない限りですが,とにかく,このまま現在のスケジュール(2011年頭の完成)で最後までいってほしいと思う今日この頃です.

資料は分かりやすく,ね.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2009-9-27

2009年09月30日(Wed): 未来博士工房の金子さん

Category: General
Time: 18:35
Author: asel
これまでありがとうございました.

5号館1階の未来博士工房の金子さんが,今日で退職されることとなりました.

金子さんは,未来博士工房の開設以来,ずっと工房を切り盛りをしてくださっていて,衛星・MAVチームのメンバーは,感謝しきれないほどお世話になりました.また,学生が思ったことを自由に書き込めるノートを工房においてくださって,他の学科の学生のみんなも含めて,工房を利用している学生達はいろんなことをノートに書き込みしていたそうです(昔の旅館とかペンション風?).金子さんは,未来博士工房のパンフレットの裏表紙にエッセイ風の文章も書かれていて,コテコテの理系な世界にちょっとそういう風を吹き込んでくださっていました.

せっかくみんな仲良くなれたのに,すごく残念ですが,いつかまたお願いします,という気分ですね(大学の事務規定の関係でのご退職ですので,またいつか戻ってきていただきたいですね).
前田君は特別お世話になりましたよね.

URL:http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/index.php?blogid=1&archive=2009-9-30