Archives

You are currently viewing archive for 06/2011

2011年06月03日(Fri): IKAROS運用会議&祝賀会

Category: General
Time: 00:44
Author: asel
今日(というか,昨日)はIKAROSの運用会議があり,これまでの成果の報告と(GAPはすごいですねえ),残り少ない時間で何をするか,木星セイルにどうつなげるか,っていう話がありました.無責任な?立場としては,最後にアクロバットなことをしていただきたい気もしますね.「IKAROS君,宇宙でそんなことやっちゃいましたか」って感じ? “逆にする”ってい奴は,ゴッサマーな構造力学を勉強している身としては,ワクワクするんですけどね(逆にしても,なんとかかんとかもちそうな気もするし...).

それと,会議でもちょこっと口走りましたが,膜面のあの形状が本当にセルの変形に起因するとしたら,木星セイルでは膜面の構造をちょっと工夫してみたくなりますね.あとは,JSPECさん,接着,どうするのかなあと.セルとセイル膜との接着部分の関係は,被着体より接着剤の方が厚いっていう,ちょっと変わった(研究し甲斐のある?)構成になっていますが,10年もたせようとすると,なかなか... とりあえず,劣化とか熱変形とかを勉強したくなりますねえ.本とか読むと,高分子の世界の劣化とか信頼性とか,面白そうですしねえ...

森さん
で,運用会議の後は,町田で「IKAROS祝賀会」というのがあり,皆さん,わいわいがやがや,楽しい時間を過ごしてました(そんなにぎやかな中で,森さん,頑張ってプロジェクタでプロジェクトの報告をしてましたね).それと,一般の方々から送られてきたグッズというか,手作りの品々が並べられていて,一つ一つが「すごいなあ」って感じのもので,感動でした.
手作りの品々

そして,開発・運用に携われた企業の方々に感謝状と楯が,森さんをはじめ,澤田さんや津田さん,船瀬さん,佐伯さんなどなど,JAXAなIKAROSの中心メンバーの方々から贈呈されました(“はやぶさ”な感じ?).JAXAの皆さんもそうですが,たった3年弱で打ち上げ・運用まで持ってゆくのに,企業の方々はすごく頑張られたんだろうなあと思いますね.
感謝状贈呈
で,大学の研究者の方々にも贈られました. 自分もいただいてしまって,なんか,「もらっちゃっていいの?」っていうか,ラッキー~って感じでした. ハンドメイドでアットホームなIKAROSチームならではの楯で,お忙しい中,ありがとうございます,って感じです(デザインはやっぱり澤田さん,文章は森さんだそうで.でもって,金色っぽい部分はポリイミド膜だそうで).楯
が,しかし,森さんから楯をいただくときに,「これからはしっかり働けよ」という無言(いや,有言だった)のプレッシャーがあったり,“もらって一言”のときに,澤田さんの「FEMであの今の膜面形状を解析しろよ」光線など,JAXAな方々からの鋭い視線が刺さってきている感じがしたり(いや,あれは気のせいではなかった),今はJAXAな方になられたけどTokyo Techな先生として感謝状をもらっていた松永先生から,「これからは,働けよ,って言う側になったから」発言があったり,別の意味で,ありがたい?時間を過ごさせていただきました.

でも,こんな面白いプロジェクトに参加させていただけて,ありがたかったです.感謝です(取って付けたよう? いやいや,ホントに楽しかったですよ.私は.).やっぱり,宇宙工学は,宇宙で実証するまでやって,はじめて「研究」って言えるのかなって感じですね.机上の空論で自己満足してても仕方ないですしね.うちらも頑張りましょう,ってところですね.

な~んてことを書くと,「まだIKAROSは終わってないぞ!」って相模原方面から突っ込まれそうですね. 最後に向けた運用,楽しみです.


2011年06月06日(Mon): ISTSですね

Category: General
Time: 16:37
Author: asel
おとといは,駿博会の奨励賞っていうものをMr. Yamazakiが受賞して,懇親会とか二次会とか,楽しい時間を過ごせてよかったですね.

で,昨日は付属高校生対象のオープンカレッジが駿河台校舎であって,研究室からもMr. Matoba,Ms. Saito,Mr. Okumiya,Mr. Higuchi,Mr. Yamazakiが参加して,衛星とか展開構造物の紹介をしていました.ご苦労様でした(でも,誰も写真を撮ってない...).

で,今日はMr. KamemuraとMr. YamazakiがISTSに向かいましたが,UNISECGSNでSEEDSの受信イベントをISTSの中で行うらしく,SEEDSのEMを持って行きました.で,機内持ち込みをするってことで,羽田で大変なことになったみたいですが,何とか沖縄に飛び立てたようですね.ご苦労様でした.っていうか,学会発表とイベントをこなすってことで,大変だなあって感じです(=他人事モードすぎる?).


2011年06月10日(Fri): ISTSも終わりですね

Category: General
Time: 14:26
Author: asel
会場

今日でISTSも終わりですね.沖縄,のんびりしちゃいましたが,今日で終わりですね.今回はひたすら構造・材料関係のセッションに張り付いていて,今日の午前中だけ,IKAROSのセッションに出たって感じで(このあとは,また,構造・材料のセッションですね),せっかく沖縄まで来たのに,ちょっともったいなかったかなあって感じです.Mr. YamazakiとMr. Kameyamaはいろんなセッションを楽しんでいたようで,うらやましい限りです.
展示
展示コーナーでは,UNISECな方々や,NESTRAな伊藤さんが頑張っていらっしゃいましたね.個人的には,ドイツの企業さんのACSのテストベッドがおもしろかったです(実際にどういう感じかとか,値段はいくらくらいなんだろうか,とかいったことは別でしょうが).この方は誰でしょう?
なんだかんだいっても,やっぱり,おいしい今日でISTSは終わってしまいますが,とりあえず,沖縄そばは食べたし,のんびり勉強できましたし,いい出張でしたね(まだ終わっていないですが). ちなみに,今日のIKAROSセッションの発表会場は大きなホールですねえ.
広いホールでしたねえ


2011年06月18日(Sat): Cansat

Category: General
Time: 14:05
Author: asel
PDR
今日は4年生のCansatのPDRを10時からやっていましたが,意外とすんなり終わりましたね.大丈夫そうに聞こえるんですが,どうなりますでしょうか.EMでしっかりダメだしをしていただきましょうというところですね.

それにしても,なんか,久しぶりの更新ですね.この一週間,どういう生活をしていたかがわかっちゃいますね.
ふくらみます


2011年06月26日(Sun): 最近は

Category: General
Time: 12:02
Author: asel
ここのところ,皆さん,SPROUTやゴッサマー関係をはじめ,研究を淡々と進めつつ,B4な方々はCansatを進めていらっしゃいますね.うらやましい限りです.

研究室の壁には,あやしい?ポスターが増えてきてますね(今度,まとめてアップしますかね).それと,廊下の壁のスケジュール用パネルに,活動風景っぽい写真が貼られるようになりましたね.
写真が貼られるようになりましたね

昨日は後援会総会ということで,親御さんとの個人面談というのもありましたが,例によって,衛星関係は忙しいらしい・先生や先輩が厳しいらしい,あの研究室は夜が長いらしい,とかいった流れがあるようで,いやあ,そんなことないんだけどなあ,って感じですね(もしかして,そんなことある?).そういう意味では,「結構楽しいんだよ」っていうところを写真とかで知ってほしいなあってところですね(もしかして,「結構楽しい」っていうのは微妙だったりする?).