Archives

You are currently viewing archive for 11/2013

2013年11月02日(Sat): 学園祭ですね

Category: General
Time: 21:25
Author: asel
【SPROUT搭載マイクロフィルムメッセージ】詳細】【送り先
心を亡くすと書いて忙しいと読む,ということで,忙しい生き方はしないと高校生の頃に誓ったはずなのですが,たまにその誓いが崩れそうになる時がありますねえ.いつの間にか,もう11月です.

この1,2週間で一番楽しかったことと言えば,やはり,理科大の木村先生のところでのカメラ製作のハンズオン授業ですね.何十年かぶりに?,生徒という立場になって,いろいろ勉強させていただいて,カメラまで作らせていただいて,楽しかったですねえ.木村研の学生さんも楽しい方ばかりでしたしね.でも,完全に目が老いていて,「ハンダが全然見えない・・・」って状況になったのは,かなり哀しかったですが(見えないということがこんなにもつらいことなのかっていうのを初めて実感・・・).
【カッコイイ】

さて,この金・土・日は学園祭ということで,みんな,学園祭を満喫,と言いたいところですが,今日も午前中はB1の3班のCanSatのレビュー会ってことで,学園祭どころじゃないですね(初めての学園祭の時にレビュー会なんてやってよかったんだろうか・・・).

で,今日はガーナのManfredさんと,学生のBenjamin君が来てくれましたね.明日はANUCの学長さん,副学長さんもいらっしゃって,明後日はいろいろお話合いってことで,どうなるか,ドキドキです.いつも流れに身を任せてここまで生きてきてしまった身としては,今回も,おもしろいことになることを願いつつ,流れに身を任せようかなと.
【向かって右がManfredさん,左がBenjamin君】

今月は,20~22日がNano-Satellite symposiumで,その次の23,24日はUNISEC Global Meetingということで,ここでもまた,おもしろいことになることを願いつつ,日々精進,ってところでしょうか.


Category: General
Time: 14:30
Author: asel
【SPROUT搭載マイクロフィルムメッセージ】詳細】【送り先
今日の午後はB1とB2の皆さんのCanSatのレビューですね.

とともに,B3の方々の衛星設計コンテストの最終審査会ですね.
【Satcon】
ustreamで見ていると,Mr.Yoshiharaが先生で,その後ろにいるMt.TamuraとMr.Yamadaが生徒さん,って感じで面白かったですが(Mr.Yoshiharaのあの貫禄とあの落着き,どうみてもB3には見えないですねえ),果たして,結果はどうなりますかね.まあ,B3だけで挑戦した結果はどこまでいけるか?,ってところですね.


Category: General
Time: 17:58
Author: asel
【SPROUT搭載マイクロフィルムメッセージ】詳細】【送り先
レビューは無事終わり,B2の方々は,はやく気球試験が来ないかな,って感じでしょうか.B1の3班は間に合うかな?(これで間に合わせることができたら本物ですね)

衛星設計コンテストは,日本天文学会賞ということで,できれば大賞か機械学会賞か航空宇宙学会賞を,と秘かに狙っていたらしい方々にとってはちょっと残念な結果だったんでしょうが,賞はいただけましたし,これをステップに,B3チームの皆さんには何かおもしろいことをできる人になっていただきたいなあと.それと,最優秀模型賞をいただけたということで,Mr.Kawarabayashiも本望でしょう,ってところですね.


2013年11月11日(Mon): BoCCHAN-1

Category: General
Time: 19:14
Author: asel
【SPROUT搭載マイクロフィルムメッセージ】詳細】【送り先
今日は熊本大の波多先生がいらっしゃって,SPROUTのFMの衝撃試験についての打ち合わせをしましたが,波多先生,相変わらず飛び回ってますねえ.ひっぱりだこって感じでしょうか.

で,ふとテーブルを見ると,郵便物が届いていて,おおおおお~~~,って感じです.
BoCCHAN-1
Mr.Mita,Mr.Ohinata,Mr.Morimotoをはじめ,皆んなでいろいろ触ってみて,来年はネバダに行きたいですねえ.


2013年11月14日(Thu): 明後日は気球実験

Category: General
Time: 16:35
Author: asel
【SPROUT搭載マイクロフィルムメッセージ】詳細】【送り先
明後日はB1,B2の皆さん(計4チーム)の気球実験ですね.でも,B1の皆さんは,今日の夜,ΔCDRですね・・・もはや,「ΔCDRって何?」っていう時期になってしまっていますが,実験前に最後のチェックをして,つぶせるところはつぶして,本番に臨みましょう,ってところですね.明後日はきっちり成功させていただきたいなと.
【共通工房】

さて,今日は総務省関東総合通信局さんから,SPROUTと地上局の無線の“仮免許”をいただいてきました.SPROUTのコールサインも決まって,いよいよって感じですね.12月に環境試験を終わらせて,1月に落成検査,再度,ATで振動試験をして完成ですね.そこまでくれば,後は打ち上げ日が決まるのを待つばかり,というところです.