Archives

You are currently viewing archive for 05/2014

2014年05月01日(Thu): SPROUTマスターになろう

Category: General
Time: 17:47
Author: asel
【SPROUT打ち上げまで23日です!】

【SPLOGの準備をする方々】

SPLOGでは,4月14日から,「SPROUTマスターになろう!」ということで,SPROUTメンバーがSPROUTの解説記事をシリーズで載せていますが,まだ予想軌道とか予想可視時間とかいった情報は載せていないようですね.SPROUTはアマチュア衛星ですし,予想される軌道情報くらいは載せてもいい気がしますけどね.

ということで,JAXAさんによる打ち上げ情報をベースに,SPROUTメンバーがつくった予想TLEは

SPROUT
1 00000U 14000A 14144.15426352 .00000000 00000-0 00000-0 0 0000
2 00000 097.8740 250.9240 0035980 058.6810 194.6460 14.85960800 03

だそうです.で,日大地上局での最初の可視は13:43:07~13:53:44だそうです(ホント? 合ってる? 多分,諸般の事情で,実際は少しずれるかなあ).


2014年05月02日(Fri): ゴールデンウィーク

Category: General
Time: 21:46
Author: asel
【SPROUT打ち上げまで22日です!】
【Mr. Isomura】大学は,今週は29日の祝日も含めて,普通に授業をやっていますが,巷はゴールデンウィークということで,OBが顔を出してくれるというのがこの時期のいいところですね. SPROUTの打ち上げ当日もOB・OGがたくさん来てくれるといいですねえ.


さて,B4部屋はというと,B4の方々と,「B4にはなったけど・・・」という方々がいらっしゃいますね.後者の方々は,BoCCHAN-1をやるみたいですね.やるからには,コンテストで勝ちにいく?
【B4部屋】



Category: General
Time: 13:36
Author: asel
【SPROUT打ち上げまで18日です!】

今朝はびっくりするほど寒くて,暖かい研究室パーカーを着てちょうどいいって感じでしたね(っていうか,今も寒い).

今年の研究室は,ゴールデンウィークはしっかり休みましょう,ということで,とっても静かですが,研究室のハードディスクを見たら,NEXUSな方々は何かの搭載機器?の真空試験をやっているみたいですね.うまくいったのかな?(NEXUSのホームページとかブログとか,更新しないとねえ).

【NEXUSの何かの機器の真空試験】

天気がいまいちなのが残念ですが,静かなキャンパス,いいですね.

p.s. 研究室に潤いを,ということで,去年,額に入った花(造花とは思えない美しさ)をとりあえず1つ飾っていましたが,やっと3つになりました(なかなか買いに行く余裕がない・・・).今年度中にそれなりの数まで増やせればなあと.まあ,1つずつ,一歩一歩,って感じですが.
【実物はホント,美しいです】



2014年05月14日(Wed): あと10日

Category: General
Time: 17:31
Author: asel
【研究室のFB】気づいたら,打ち上げまであと10日ですね.早いです.打ち上げ前になると,こちらは胃が変な感じになってくるというか,何とも言えない気分になってきますが,SPROUTメンバーの皆さんは,粛々と準備をしてますね.実際,そろそろFMダウンリンクのフォーマットも公開するようですし,英語のホームページも更新されるようですし,研究室のFacebookもMr.Ueharaがつくってくれて,研究室内では打ち上げキャンペーンって雰囲気になってきました.打ち上げ当日,衛星の分離・送受信が成功して,みんなの笑顔をアップできるといいですね(Mr.Mitaも記者会見でかっこよく決められるといいですねえ).

まあ,とにかく,衛星が分離されてアンテナを展開するまでは,こちらは何もできないので,今はただただ「まな板の鯉」状態です.

なお,打ち上げ当日の船橋キャンパスは,学部のスポーツ大会で盛り上がっているはずですので,こちらはそれを横目に(ちょっと体を動かしつつ?),地上局で電波を待つ,ということになるのではないかなと(パブリック・ビューイングも,「理工学部の学生のみなさん.スポーツ大会の合間に,ちょっと一休みしていってください」って感じでやることになるのかなと).


【自律的に動く内部メカはつくれる?】p.s.ルービックリベンジ,現実逃避にはもってこいです.



2014年05月19日(Mon): あと5日

Category: General
Time: 21:22
Author: asel
ここのところ,研究室のfacebookにはSPROUTの打ち上げカウントトダウンが毎日投稿されていますが,AMSAT-UKのfacebookにシェアされていますね.日本語のページを英語に自動翻訳してあるのか,おもしろい英語になってますが,シェアしてもらえっているっていうのは,ちょっと嬉しいですね(SPROUTの英語のページもそろそろ更新しないとね).

運用ページもできましたし,土曜日には地上局のアンテナの調整もしたのかな? あとは,衛星が無事に放出されて動作することをただただ祈るばかりです.
【地上局のアンテナは衛星運用の生命線です】


p.s. すぷろぐの「SPROUTマスターになろう!」は完了したみたいですね.明日からは打ち上げに向けた直前準備について書くのかな?
p.s. 3cm×3cmのちっちゃな薄型のPocket spacecraft,すごいですねえ.3UのCubeSatにたくさんのせて打ち上げて,宇宙で放出するって,すごいですね.4月の打ち上げでは,うまく放出できなかったみたいですが,またチャレンジするんですかね.それにしても,どんどん,いろんなことが起こりますね.


2014年05月21日(Wed): 台座に取り付けられたN-POD

Category: General
Time: 06:26
Author: asel
打ち上げまで3日ちょっとですね.

昨日の夕方,H-IIAの相乗り衛星用の台座に取り付けられたALOS-2相乗り衛星の画像がJAXAのデジタルアーカイブに公開されたんですが・・・

http://jda.jaxa.jp/category_p.php?lang=j&page=&category1=256&category2=257&category3=459&page_pics=50

昨日の夕方はアクセスできたんですが,今は,デジタルアーカイブのサイト自体につながらないですね・・・しばらくしたらつながるんですかね.ちなみに,chromeのキャッシュにN-PODの画像が1枚残っていたので紹介します.

【鎮座するN-POD】
【搭載されたN-POD © JAXA】

他の衛星はPAFを使うので,そのまま衛星の写真が見られますが,SPROUTはN-PODに収納されていて,見ることができないのがちょっと残念です.でも,こういう写真を見ると,打ち上げ気分になってきますね.


2014年05月21日(Wed): SPROUTミーティング

Category: General
Time: 21:57
Author: asel
【SPROUTミーティング】
今日は水曜日ということで,SPROUTミーティングがありましたが,いよいよって感じになってきましたね.準備万端で打ち上げに臨みたいですね.当日は,USTREAMでもニコ動でも生中継されるそうですしね.うちでも地上局をUSTREAM配信するのかな?

p.s. すぷろぐの「SPROUTマスターになろう」のページをカテゴリにまとめたものはこちら↓
 衛星工房の皆さんには是非読んでいただきたいなと.


Category: General
Time: 17:32
Author: asel
打ち上げ予定時刻が12時5分14秒に決まりましたね.

【やっぱりリポD】打ち上げ2日前というと,SEEDSの1号機の時にはモスクワ経由でバイコヌールへ,2号機のときはチェンナイから打ち上げ場へ,という感じで,打ち上げのことだけを考えていた気がするんですが,今回は普通にお仕事をしながら打ち上げを待つということで,なんか,落ち着かないですね. それに比べて,SPROUTメンバーの方々はリポDを飲みながら?,淡々と運用準備や運用関連のデータ公開作業を進めていて,えらいなあと.

パブリックビューイング(といっても,基本的には学内限定ですが)の準備も着々のようで,Dr.Yamazakiがかっこいいソフトをつくってますね.当日は皆んなの前でかっこよくお話をしていただければなと(そろそろ世代交代ですね).

【桜門春秋】p.s. 日大の広報の季刊誌の「桜門春秋」の春号が今日,研究室にも届きましたが,宇宙特集ということで,SPROUTのことも書いていただいてますね.ありがたいことです.「桜門春秋」って,学生のみんなの実家にも届けられるみたいですね.今日,初めて知りました.




2014年05月23日(Fri): 明日ですね

Category: General
Time: 20:42
Author: asel
【事前確認会】
今日は夕方に,明日の打ち上げに向けた事前確認会をやって,運用の段取りを確認したところで,いまは皆さん,諸々の作業中ですね.ダウンリンクフォーマットの資料の英語版のアップ,アマチュア無線家の方々向けの受信ソフトのアップ,パブリックビューイングのプレゼン資料作成,地上局のustream配信の準備などなど,ってところでしょうか.

Mr.Mitaも種子島の宿舎に入って,明日の準備でもしている頃かなと.

ドキドキですね.



2014年05月24日(Sat): もうすぐですね

Category: General
Time: 08:36
Author: asel
地上局は,まだ,ひっそりしてますね↓ でも,あと5時間後には,最初のパスの準備で大騒ぎになっていることでしょう.デスクトップパソコンの画面にはSEEDSの運用ソフトが立ち上がっていますが,SPROUTは手前のノートパソコン1台で運用できるようになっているそうです(イプシロンをちょっと真似てみた?).

【地上局】

で,貼り紙は,SPROUTのパスの時間の表ですね.最初と次のパスは迎角が小さいので,アップリンクは通らない可能性が高いですかねえ.なので,勝負は,夜の22時56分頃からのパスですね.ただ,この時点では,海外のアマチュア無線家の方々がSPROUTからの電波を受信してくださっていることと思いたいですね.そのためには,SPROUTがちゃんと動いてくれないといけないですし,そのためには,SPROUTがちゃんとロケットから分離されないといけないわけで,ホント,ドキドキです.

【パスの予定】

ちなみに,地上局の部屋はこんな感じ↓

人事は尽くしたはずなので,天命を待ちましょう.

p.s. 地上局の様子は,お昼からustreamで流します.




2014年05月24日(Sat): 準備中

Category: General
Time: 10:38
Author: asel
【準備中】
外ではスポーツ大会が始まっていますが,ここ地上局では,準備がっできて,運用手順の再確認中ですね.OB・OGも集まり始めて,打ち上げっぽくなってきました.

ちなみに,実は,ここのところ,SEEDSのアップリンクが取らず,「どうしたんだ? いやな流れだな」,って感じだったのですが,今日,スカっと通ったということで,打ち上げに向けて,ちょっと弾みがついたかなと.

ずっとみんながSPROUTにつきっきりだったので,SEEDSがちょっとすねていた?

ということはないでしょうが,やはり,運用を適宜やっていないと,満充電になって・・・,って感じですかね.

打ち上げまであと1時間半,最初のパスまであと3時間ですね.


2014年05月24日(Sat): ひとやすみ

Category: General
Time: 17:23
Author: asel
無事打ち上げに成功し,電波も受信でき,ほっと一息ですね.夜のメインのパスは23時ちょっと前くらいなので,それまでは,いろいろお仕事を,と思いたいところですが,なかなか他のことは考えられない,って気分ですね.

それにしても,衛星が放出されて,アンテナも展開して,ホントによかったです.

p.s. Mr.Mitaの記者会見,おもしろかったですね.

【打ち上げ成功】



2014年05月24日(Sat): やっぱり同じことが?

Category: General
Time: 20:40
Author: asel
現在,世界各国のアマチュア無線家の方々から,CWの受信報告をいただいていますが,予想通り,バッテリ電圧(というか,実は・・・)が高いですね.SEEDSのときの運用日誌をみて,同じ状況だなあと思いつつ,「SPROUTの場合は,保護回路がこうだから・・・」,「太陽電池の当たり方で・・・」とかいったことを,EMで確認して,ってところですね.

【なつかしの運用日誌】

ちなみに,Space TrackでTLEが出ていますね.

1 39766U 14029A 14144.17460865 -.00000051 00000-0 00000+0 0 18
2 39766 097.8806 241.7043 0006280 206.4674 153.6316 14.79526751 09
1 39767U 14029B 14144.26003053 -.00000052 00000-0 00000+0 0 23
2 39767 097.8693 241.7844 0003049 244.0124 211.3022 14.81550075 17
1 39768U 14029C 14144.25994766 -.00000052 00000-0 00000+0 0 12
2 39768 097.8649 241.7817 0002713 005.8075 089.3442 14.81868824 17
1 39769U 14029D 14144.31686235 -.00000052 00000-0 00000+0 0 19
2 39769 097.8736 241.8390 0013697 065.0542 333.4651 14.80320336 28
1 39770U 14029E 14144.31675716 -.00000052 00000-0 00000+0 0 13
2 39770 097.8707 241.8388 0016714 051.8196 346.5174 14.81098484 06

SPROUTは,オブジェクトEかな? Aかな? 今回は打ち上げ機数が少ないので,特定は楽かな?

p.s. 巌翠堂さんからいただいた花,綺麗です.大事にしないと.
【いただいた花】


2014年05月24日(Sat): ちょっとドキドキ

Category: General
Time: 22:03
Author: asel
二回目のパスも,迎角が4度程度で,CWのダウンリンクはOKなんですが,アップリンクは通らなかったですね.「迎角が低いから」と思いつつも,「もしかして,衛星の受信系が・・・」という気持ちもちょっともたげてきますね.ちょっとドキドキです.

次のパスは真上を通るパスなので,さすがに大丈夫だと思いますが,もし通らなければ,冗長側の受信系にも送ってみようかってことになったみたいです.

ということで,今は,みんなでちょっと遅めの夕食です(「車寿司」さん,出前はやらないお店なのに,いきなりの大量注文に対応していただいて,ありがとうございました!).

【お寿司,美味しいです】


2014年05月25日(Sun): 半歩前進

Category: General
Time: 13:28
Author: asel
【地上局】
SPROUTの運用ページにもある通り,アップリンクが通りましたね.ほっと一息です.

ただ,通ったのは従系の受信機なので,夜のパスでは主系の方を通そうというということみたいですね.でも,「従系」といいつつ,搭載ソフトの修正を加えていくうちに,実は主系よりも機能が多くなって,「むしろこっちが主系でしょ」って感じになったみたいなので,衛星の運用自体はOKみたいですね.

これで,「SPROUTは衛星になりました」って言えますね.



2014年05月25日(Sun): アマチュア無線

Category: General
Time: 21:17
Author: asel
SEEDSのときも思いましたが,アマチュア無線家(という名の,無線のプロ)の方々,恐るべしですね.本当にありがたいです(技を盗みたいって思いますね).

なのに,アマチュア無線家の方々向けに配布している,SPROUTのダウンリンクデータの解析ソフトにバグがあるみたいですね・・・ 今日のお昼にFMデータのダウンリンクをしてみて気が付いたそうで・・・急いで作ると,ね・・・ 運用ページで早くアナウンスして,修正版を出さないとね.

SPROUTはアマチュア無線周波数帯で通信をする衛星なので,世界中の方々がデータを受信してメールで送って下さるのがありがたいところです.逆に言えば,アマチュア無線家の皆さんにも興味をもっていただけるような衛星にしないとね,ということで,SPROUTではアマチュア無線家向けのミッションをいくつか実施する予定になっているわけですね.これが企画倒れにならによう,これからしっかり運用して,SPROUTの癖を知って,スムースな運用をできるようになりたいですね.

今回の打ち上げでは,アマチュア無線関連のニュースサイトで詳しく紹介していただいていますし,すごく嬉しかったのは,AMSAT-UKのFacebookK研究室のFacebookをシェアしてもらったり,AMSATのトップページにSPROUTの打ち上げの記事を載せてもらったことですね.日本語の文章を英訳してもらっていたり,日本語が書かれた画像がそのまま載っていたり,すごく新鮮な光景です.

AMSAT web pageSPROUT Launch!



2014年05月27日(Tue): 違法電波

Category: General
Time: 11:57
Author: asel
【昼パスは違法電波との戦い・・・でも,勝てない・・・】
「いやあ.違法電波,きっついなあ」,というのが,SPROUTメンバーの今の正直な気持ちじゃないでしょうか.

1200bpsで順調にダウンリンクできているので,今回は9600bpsで落とそうか,って話になっていて,今回のパスは迎角も高いし,普通ならバッチリなはずなんですが,普通におじさんがしゃべっていて,コマンドを送る以前に,SPROUTからのCWすらデコードできない・・・音はかすかに聞こえるので,耳デコしかないですかねえ.

「昼パスは迎角が低い方がいい」というのが定番になってきてますねえ.近場に無線で話していらっしゃるんでしょうねえ・・・迎角1.5°の方が取れるってどういうこと?,って感じです.

やはり,ここは,ARTSATのときのように,摘発を?


2014年05月27日(Tue): 総動員?

Category: General
Time: 20:49
Author: asel
夜のパスは22時15分頃からということで,皆さん,今はこれまで取得したデータやアマチュア無線家の方々からいただいたデータの整理&解析中ですね.バッテリ電圧が高い状態(というか,満充電になって充電制御ICがはたらいている状態)が,FMダウンリンクによって改善されているのかとか,温度データが全体的に低い理由は何か(本当に低いのか,でも,低いとしたら,バッテリ電圧との相関があわないようだ,だとか,だとしたら,地上では見られなかった別の理由でAD変換値がずれているのか,それとも,単純にソフトのバグだっただけなのか,などなど)とかを確認したいみたいです.

アマチュア無線家の方々のご協力のおかげで,日本の裏側のデータも準リアルタイムに取得できるというのは,すごくありがたいですね.

【データ解析中】


今日の夜は,GMSK9600bpsを試せますかね.楽しみです. 昼間のパスは例によって取れにくいと思いますが,それでも,通信系のチェックや衛星の状態の確認ができる(というか,確信がもてる)のは2,3日でできそうということのようで,問題がなければ,そのあとは,予めSPROUTのメモリに保存してある画像データのSSTVダウンリンクを試すみたいですね.



2014年05月27日(Tue): 大事な一歩

Category: General
Time: 22:44
Author: asel
【ほっと一息】
詳細は,夜パスが全部終わった後,運用結果のページで報告されるんでしょうが,さっきのパスで,GMSK9600bps,取れましたね.デコード率は・・・,でしたが,現役メンバー曰く,「SEEDSではできていなかったことができたので,大事な一歩になった」,ということです.

運用中,平均的に+7dBくらいで,なかなか取れず,+9dBくらいになったときに取れる,って感じでしたね.そもそも+7dB程度ってところに問題があるので,地上局をちょっとメンテした方がいいかも?(あるいは,近くの周波数でお話していたおにいさんの影響?)

実行時間80分で,GMSK9600bpsのTestFMをしているので,取ってくださる方がいるといいなあと.



2014年05月28日(Wed): 深宇宙探査学シンポジウム

Category: General
Time: 22:05
Author: asel
今日は第5回深宇宙探査学シンポジウムというのに出てきましたが,自分の知らない世界の話を聞くのはおもしろいですね.系外惑星の観測に関する講演でハビタブル惑星の発見も狙ってますっていうお話があったり,金星のスーパーローテーション(まさに流体力学!)のお話があったり,PROCYONに搭載する観測機器のお話があったり,いい勉強になりました.それに,観測方法とか,データ解析の方法とか,楽しそうなんですよねえ.

で,シンポジウム・懇親会が終わって,研究室に戻ってくると,今日も皆さん,SPROUTの運用&解析ですね.ダウンリンクソフトはハードウェアTNC対応ですが,時代はソフトウェアTNCなので,ソフトウェアTNCでデコードしたデータファイルを読み込んで解析をするソフトを公開しよう,ですとか,エクセルで解析できるようにしてOS問題を回避しようとか,皆さん,いろいろ準備をしてますね.

それと,例えば,やはりどうも温度が予想よりも数度低いようなんだけど,まだデータが足りないので,もう少しデータを取ろうかとか,ロケットからの放出直後のデータを落として,温度も含めて,SPROUTがどんな状態だったかを調べようかとか,いろいろ議論しています.

で,現時点では,SSTVは土曜日かなあ,って感じのようです(それまでの運用が順調であれば,ですが).

衛星のデータを解析して,いろいろ議論するというのは楽しそうです.
【いろいろやることがあります】



2014年05月29日(Thu): 二人運用

Category: General
Time: 12:43
Author: asel
【二人運用】
ちょっと落ち着いてきたということで,特に重要なアップリンクをする時以外は二人運用でいくことになったみたいですね.いまの初期運用の段階で,みんなが二人運用に慣れておきたいですね.運用は長い道のりですからね.

今日は,1パス目はCWが聞こえなくてドキドキしましたが,2パス目は聞こえて,アップリンクも通って,よしよし,って感じですね(聞こえる・聞こえないとか,通る・通らないっていうレベルの議論をせざるを得ないのはちょっと哀しいですが.おにいさん,今日もいい声してましたねえ・・・).



2014年05月30日(Fri): データ解析中

Category: General
Time: 19:38
Author: asel
今日は金曜日ということで,衛星工房のディスカッションがあり,今日のテーマは「SPROUT打ち上げ報告」でした.Mr.Mitaが種子島での様子を語っていましたが,ホント,成功してよかったですね.

もちろん,まだ,“魔の2週間”が過ぎていませんし,突然不具合を起こす可能性もないわけではないので,慎重に運用していきましょう,といったところでしょうか.

さて,ここのところ,打ち上げ直後のセンシングデータをダウンリンクしていますが,いまは自分達が取ったデータとアマチュア無線家の方々から送っていただいたデータを併せて,データの解析をしていますね.分離機構からきれいに放出されたと思われるような,いい感じのデータで,衛星各部の温度もいい感じですね.ということは,実は,結構低めの平衡温度の衛星だったってこと? どうなんでしょう.軌道一周分のセンシングデータを落としきれているわけではないので,一周分を落としてから判断しましょう,ということのようです.

【データ解析中】

で,明日は,午前のパスから固定画像のSSTVダウンリンクにトライするようですね.アップリンクが通る(=静かな無線環境)といいですねえ.


2014年05月31日(Sat): SSTV運用

Category: General
Time: 14:16
Author: asel
今日のSPROUTはDigi-talkerとSSTVのダウンリンクですね.日大局ではパスの時間が足りなくて,SSTVの画像は取れなかったみたいですが,いつも受信していただいているアルゼンチンのMarioさんが,SSTV画像を受信して送ってきてくださいました.本当にありがたいことです.ただただ,感動です(このSSTVはアナログなので,ノイズが入りやすいですが,逆に言えば,パケット通信とかとは異なり,少々ひどいノイズがあっても受信はできるところが利点です).


この画像は,もともとSPROUT内のメモリに保存してある画像の上に,軌道上でコールサイン(JQ1ZJQ)とカラーバー(赤だと,1枚目の画像という意味)をつけて送信しているものなので,上の写真から,メモリ内の画像はちゃんと保存されていて(消去とかされていなくて),カラーバーとかを付けるプログラムも正常に動いていることがわかりますね.

多分,詳しいことは,SPLOGか,運用ページで報告されるでしょうが,ちゃんとSPROUTから送信できていてよかったですね.明日の駿河台でのオープンカレッジの準備・設営をしているメンバーも,この画像を見たら喜ぶでしょう.

日大局でも次は受信したいですね.