Archives

You are currently viewing archive for 01/2015

2015年01月05日(Mon): 新年

Category: General
Time: 14:48
Author: asel
【BCONトラスの一部】年末・年始もSPROUTメンバーには関係なかったですね.毎日の運用,ご苦労様です.巷は,今日から仕事がスタートってところが多いんですかね.違法電波も今日から本格的?になったようで・・・

今年の研究室はSPROUT,IKAROS2,ISASの超小型衛星関連,CubeSat用デオービット機構,MEXTの先進展開構造など,展開モノの構造や制御を頑張ろうということで,明後日からもろもろの打ち合わせが始まりますが,準備はどんな感じでしょう? 地下の実験室には,Mr.Tamuraによる小型バージョン(7nodes-12booms)のBCON展開トラスが置いてありますが,一回り大きいバージョン(19nodes-42booms)も,部品は揃っているようですが,組立はこれからですかね(明後日に間に合う?).

今年はどんな年になりますか.思わずニヤってしてしまうような面白いことを研究室メンバーでやっていきたいですね.


2015年01月06日(Tue): まだ冬休み

Category: General
Time: 15:16
Author: asel
【BCON平面トラス】大学の授業は9日からなので,まだキャンパスは閑散としていて,静かで落ち着きますね.

昨日は7N12BのBCON展開トラスを地下室で見ましたが,19N42Bの方は地上局のある実験室を借りてやっているようで(展開動画は明日の打ち合わせに間に合うかな?).この他,3Dの展開トラスもMr.Kawarabayashiが準備中で,冬の航空機実験ではいろいろ展開実験をしたいですね(その前に,数値解析もしておかないと).

宇宙でそこそこの剛性のある大型構造をつくろうとすると,軌道上で展開したり,結合したりする必要があり,多くの研究がなされていますが,今年はそういうことをこの研究室でも本気で考えて,コストとかも含めて,トータルで,「これなら,こういう用途として使う場合には実現の可能性があるんじゃないか?」っていうものを提案していきたいですね(もちろん,つくる話ばかりでなく,「これがあれば,こういう利点がある」といったことも含めて).

宇宙に関して言えば,単なる机の上や実験室内だけでの議論・研究は自分が学生の頃に既に終わっているはずで,今は実現性をきちんとウソ・飛躍なく考えつつ,高みに挑戦して,実際に宇宙でひとつずつ実証していくのが大学の役割だという気がしますからね.



2015年01月14日(Wed): 超小型衛星

Category: General
Time: 21:46
Author: asel
【SPROUTミーティング】
今日は水曜ということで,久しぶりにSPROUTのミーティングに出ましたが,膜展開に向けて,準備は着々? SPROUTの癖を確認しつつ準備を進めていって,展開をキッチリ決めて,メンバーのみんなが笑顔で記念写真,っていう感じになってほしいなあと.

今日の午後は衛星に興味を持たれている企業の方とお話をしたり,Mr.Arakiと展開デバイスについて話をしたりしていましたが,超小型衛星で何かやるなら,やっぱり,おもしろいことをするのが一番ですねえ.Mr.Arakiも楽しそうですが,うちらも,思わず顔がほころんじゃうようなことをしていきたいですねえ.



2015年01月20日(Tue): 千代田区一番町1

Category: General
Time: 20:16
Author: asel
英国大使館の住所は「千代田区一番町1」なんですね.千鳥ヶ淵の前のこんないい雰囲気のところにあったとは. 打ち合わせの後,敷地内を案内していただき,散歩をしましたが,いいところですねえ(イギリス,大好きです).
【英国大使館】

宇宙でちょっと大がかりな面白いことをしようとすると,大型のものがほしくなることがありますが,ロケットに搭載できる大きさには限界があるので,そうなると,展開構造にするか軌道上で組み立てるしかないわけですね.

そこで,両方の研究をしたいなと思うわけですが,自分は特に展開構造の方で勝負したいなと. その際,打ち上げ手段を持っているのが日本の強みですから,地上で研究するだけでなく,実際に宇宙でやってみたいわけです. というか,いまや,実験室内でやっているだけではどうにもならず,宇宙実験・宇宙実証を当たり前のようにやるレベルになっていないと,とても世界とは勝負できない・・・

となると,やるしかないわけですが,どうせやるなら,周りの人達が二の足を踏むというか,「そんなことできるの?」って言われてしまうくらいのキワモノ?を本気かつ真面目にやってみたいですねえ.

今日,伺ってみて,日本とイギリスとで研究グループをそれぞれつくって,共同研究とか宇宙実証とかできたら楽しいだろうなと思い始めました.

どうなるかわかりませんが,何か動き始めたら,3月末は,混雑している千鳥ヶ淵周辺を横目に?,桜の樹がいっぱいの大使館の敷地の中で,大使館の方々とゆっくりお花見でも?(そのためには,これから3週間くらい,ちょっと頑張らないと?)


2015年01月22日(Thu): 卒論は追い込みのはずだが?

Category: General
Time: 20:40
Author: asel
そろそろ卒論の要旨の締切が近づいてきたので,B4の皆さんは追い込みのはずだが・・・

ここのところ,なんとなく気ぜわしい日々が続いていますが,そういえば,新年会が先週の金曜にあったんですよね.今年は,会議続きでボーリング大会に出られず,残念だったんですが,卒論・修論が終わったら,ちょっと行ってみたいですね.
【新年会】

p.s. 今度出る日大新聞には,「研究室の皆さん,僕をいじってください」と言わんばかりの笑顔のMr.Mitaが写っているみたいです.それに,来年度のUNISON代表にMr.Ohinataが立候補したそうで,所信表明が
に乗ってますが,これまた,「僕をいじってください」と宣言しているかのような写真が乗っていますねえ.

そう.これがこの研究室ですねえ(っていうのもどうかと思いますが,まあ,いいか).


2015年01月23日(Fri): 膜面展開準備

Category: General
Time: 18:51
Author: asel
【EMでの確認試験】

地下ではMな方々がSPROUTのEMを使ってコマンドのチェックをしてますね.膜展開の前に,念のため確認しておきたいことがでてきたらしいです. で,本当は別の目的(不具合対策用)でつくっておいたコマンドが,その確認にも使えるはずってことになったらしく,一応,EMでそのコマンドが妥当かを調べるようです. そういうコマンドをつくっておいてラッキー,ということでしょうか. 念には念を,って感じですね.

【Mr. Isomura & Mr. Murata】で,偶然にも,今日はSPROUTの展開系,構造系をやっていたOBが「盛壱」に行くために来てくれて,おおって感じです.

膜展開,成功させてほしいですねえ.

相変わらず,この代と今のM2の代が一緒にいると,おもしろいというか,何と言うか・・・


2015年01月26日(Mon): 学期末

Category: General
Time: 20:33
Author: asel
卒論,修論はもちろんですが,期末試験とか,来年度のもろもろの準備とか,「今年度も終わりに近づいているなあ」と感じることが多くなる季節です.

といても,研究室は,SPROUT関連とか(来週は真空層でEMを使って膜展開の確認実験をするらしい),2月から始まる文科省の先進展開構造のプロジェクトの準備とか,物事が静かに淡々と進んでいってますねえ(妙におだやかな感じ?).
【真空層実験に向けた配線作り(ちなみに,laptopの画面には・・・)】


2015年01月28日(Wed): SPROUTミーティング

Category: General
Time: 20:26
Author: asel
【SPROUTミーティング】
今日のSPROUTミーティングでは,膜面展開に向けた事前チェック項目やチェックをしていく日程の確認をみんなでしていましたが,項目,結構ありますねえ(とりあえず,150以上?).そのうち,現時点でできているのは・・・,って感じですが,期末試験も来週早々には終わるので,来週から一気にいろいろやるみたいですね.楽しみです.
【膜面展開確認用マトリクス】

それと,先進展開構造のプロジェクト(名前はORIGAMI)に関連した作業日程も決まり,ちょっとワクワクです.

p.s. 昨日は研究室OBのMr.KatayamaのD論審査会が宇宙研でありましたが,ようやく終わり,本人よりも,むしろ審査員の先生方の方がほっとしてる?