【BCON平面トラス】大学の授業は9日からなので,まだキャンパスは閑散としていて,静かで落ち着きますね.

昨日は7N12BのBCON展開トラスを地下室で見ましたが,19N42Bの方は地上局のある実験室を借りてやっているようで(展開動画は明日の打ち合わせに間に合うかな?).この他,3Dの展開トラスもMr.Kawarabayashiが準備中で,冬の航空機実験ではいろいろ展開実験をしたいですね(その前に,数値解析もしておかないと).

宇宙でそこそこの剛性のある大型構造をつくろうとすると,軌道上で展開したり,結合したりする必要があり,多くの研究がなされていますが,今年はそういうことをこの研究室でも本気で考えて,コストとかも含めて,トータルで,「これなら,こういう用途として使う場合には実現の可能性があるんじゃないか?」っていうものを提案していきたいですね(もちろん,つくる話ばかりでなく,「これがあれば,こういう利点がある」といったことも含めて).

宇宙に関して言えば,単なる机の上や実験室内だけでの議論・研究は自分が学生の頃に既に終わっているはずで,今は実現性をきちんとウソ・飛躍なく考えつつ,高みに挑戦して,実際に宇宙でひとつずつ実証していくのが大学の役割だという気がしますからね.