Archives

You are currently viewing archive for 01/2019

2019年01月03日(Thu): 2019年はどんな年に?

Category: General
Time: 18:52
Author: asel
【このぬいぐるみに見つめられていると,「ちゃんとしなきゃ」って気持ちになってきます】年が明けて,研究室は4日から始動しますが,明日からの展開実験のメンバーは,今日もテクノの大型真空槽の準備をしていたようで(準備は万端ってことらしいですが,なんとなく,不安があるのは杞憂というものなのか?・・・).

今年の研究室は何を目指しますかねえ.研究室としてやりたいことが,だんだん,ハードルの高いものになってきたので,「ちょっと楽をしちゃおうかなあ」という誘惑にかられつつも,「口だけの人にはなりたくない」,「自分たちでやってナンボ」,「みんなでイケてる人になりたい」という気持ちで頑張っていくのかなあと.そうしていれば,いつか”飛躍”できるかも?

p.s. 理工学部のホームページでNEXUSの打ち上げについて紹介していただいています.Mr.Kikuchi作のポスター,相変わらず切れがいいです.


2019年01月04日(Fri): ぼちぼち,始動

Category: General
Time: 18:19
Author: asel
【チェック中】今日から,岸本先生にお越しいただいて,格子投影法によるスピン展開膜の形状計測に向けた計測系の調整が始まりました.まずは計測系のチェックからですね.

こんな新年早々,すみません,って感じですが,最終的にどういうデータがとれるのか,楽しみです.

って,まあ,いろいろ無茶な制約の中で計測しないといけないので,最初からそんなにうまくいくはずはないんですが,いろいろ試行錯誤しつつ,最後は何か得られればいいなあという感じです.

って,まあ,計測に関しては,こちらは指をくわえているだけ,って感じで,全部,岸本先生頼み,なんですけどね.

p.s. 朝,国際免許を取りに,幕張の免許センターに行ったところ,免許の更新の方々がものすごい人数で,免許センターに入るまでも渋滞,入った後は検定コースのところに車を止めることになり,建物に入った後はものすごい行列に並ぶことになり,「いやあ.年始はすごいなあ」と改めて思いました.途中で,国際免許の人は別ルートで手続きを,ってことになったので,そのあとはササっと終わって,よかったんですが,免許更新の方々は大変だっただろうなあと.


2019年01月05日(Sat): 静かなキャンパス

Category: General
Time: 15:58
Author: asel
【準備中】岸本先生には,明日まで滞在していただいて,計測系のキャリブレーションとかまでやっていただき,あとは,真空槽で展開実験をして,それを画像計測して,計算と比較しましょう,ということなんですが,個人的には,Mr.Suzuki作の供試体の出来も気になるところで・・・(どれくらい,摩擦の少ない展開ができるか・・・).一応,IKAROSと相似な小型膜で回転フリーの展開実験をするということになっていますが,果たしてどうなるか,というところです.

大学の授業は10日からスタートするので,キャンパスのこの静けさも,あと4日間ですね.


2019年01月06日(Sun): 寒い・・・

Category: General
Time: 17:15
Author: asel
【ありがとうございました】今日は結構,というか,すごく寒いです・・・

いろいろご迷惑をかけっぱなしでしたが,何とか,キャリブレーションとか格子投影法での高速スピン膜の動的計測もいける感じになって,あとは,格子がもっと映りやすくなるよう,膜の表面を工夫すればいいんじゃないか,ってことで,終了です.岸本先生,ありがとうございました(今週は,埼玉でも計測実験をするそうで,大人気です).

普通の膜は透けちゃうので,工夫をしないといけないんですが,なんとかなりそうですかねえ(ということで,Mr.Suzukiは,カインズホームでお買い物中?).

これでちゃんと計測できたら,相当,便利ですよねえ.すごいなあ.


2019年01月07日(Mon): 打ち上げカウントダウン

Category: General
Time: 12:41
Author: asel
【カウントダウン用シート製作中】昨日の夜から,NEXUSのtwitterでは,打ち上げに向けたカウントダウンが始まりました.今日であと10日です.



2019年01月11日(Fri): サンディエゴ

Category: General
Time: 17:36
Author: asel
【AIAA SCITECH】今週はサンディエゴでSciTechが開催されています.個人的には,複合材のブームを巻き付け収納に関する研究が印象に残りました.High Strain Composites(HSC)という問題は,複合材を収納しておいて宇宙で展開することを考えるようになって,すぐに問題視されていましたが,ちゃんと体系的にやろうとしているアメリカはさすがだな(ちょっと悔しいな)って感じです.でも,まあ,やっぱり,勝ちたいですよねえ(もちろん,勝ち負けの問題ではないんでしょうが).

来週,NEXUSが打ちあがって,無事成功してくれたら,研究室としては,「この次は自己展開膜面トラスの宇宙実証をやろう(それに加えて,オカルタ技術の基礎的な部分の実証も?)」,ということになるかと思うので,ミッションの設計をやることになると思いますが,それに加えて,構造・材料の検討も本格化すると思うので,HSCの問題は避けては通れなくなるかなと(日本の複合材の研究者の方々の中で,HSCの問題を研究されている方ってどれくらいいるんだろうか?).

一歩一歩,スピーディーに,というところかなと.


2019年01月12日(Sat): 結構寒い

Category: General
Time: 18:10
Author: asel
SciTechから戻ってみると,小雨が降っていることもあり,結構寒いです.

【Mr.Kikuchiと思や下】今日は三連休初日の土曜日ということで,研究室はというと,地上局に,SEEDSで運用練習をしているNEXUSメンバーがいるのと,研究室でQPSK受信系のソフトを調整しているMr.Kikuchiくらいで,静かです.

NEXUSは打ち上げまで5日を切りましたね.イプシロンが無事に打ちあがって,NEXUSが無事に放出されて,ちゃんと起動して普通に動作してくれることを祈るばかりです.


2019年01月13日(Sun): 日曜日

Category: General
Time: 20:51
Author: asel
【地上局で練習中】今日も研究室的には平和な1日でした.個人的にも時差ボケがなくて,いい感じです.

NEXUSは1月17日(木)の10時頃に打ち上げられる予定で,9時30分からは船橋14号館2階1421室でNEXUSメンバーがパブリックビューイングも実施する予定ですが,平日なので,OB・OGの方々に「お越しください」と言っても,無理だろうなあということで,夜に地上局を公開することになりました.

日大地上局(船橋3号館4階345室)でのファーストパスは20時20分くらいになる予定ですので,19時30分から公開することになるかと思います.お仕事帰りにお時間のある方は是非!

とはいえ,「いやいや.船橋は遠いし」という方も多いかと思いますので,研究室のyoutubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/miyazakilaboratory/live)で地上局の様子を配信する予定です.

宜しくお願いします!!



2019年01月14日(Mon): 通常通り

Category: General
Time: 20:21
Author: asel
【ミーティング中】今日は休日ですが,げうちょうびということで,通常通り,昼間はゼミ,ゼミ,ゼミでしたね.夜にはNEXUS関連で運用練習とかミーティングとかを皆さん,やっていましたが,もう準備は万端でしょうかね?

p.s. この時間に妙に眠くなるということは,やっぱり,時差ボケか...


2019年01月15日(Tue): お楽しみはこれからだ?

Category: General
Time: 19:02
Author: asel
【今日も練習】天候の影響でイプシロンの打ち上げが1日延期となって,1月18日となりました.

なので,パブリックビューイングとかも18日にやることになるみたいです.この日は普通に授業(というか,理解度確認期間なので,テストとかもやっているはず)なので,14号館とかでやるのはやめて,テクノプレースの会議室あたりでやることになるのかなあと.

まあ,打ち上げがいつになったとしても,運用自体は淡々とやっていくんんでしょうが,早くNEXUSの音を聞きたいですねえ(何も聞こえなかったらどうしよう・・・,って感じですが,「人事を尽くして天命を待つ」ですかね).


2019年01月17日(Thu): 明日ですね

Category: General
Time: 18:52
Author: asel
【準備中?】イプシロンは明日,打ちあがるみたいですね.NEXUSのM2メンバーのうちの3人は,いま,鹿児島にいて,明日の打ち上げを見学させていただく予定ですが,元気にしてますかねえ.

船橋はというと,NEXUSメンバーが地上局で最後のチェックをしているみたいですね.打ち上げられてロケットから分離されたら,早いうちにSpace Trackで軌道要素が公開されるんじゃないかってことで,そのあたりの段取りも考えているみたいです.

でも,まずは,日大で受ける20時20分より前に,海外のアマチュア無線家の方々から「受信したよ」っていう連絡をいただけると嬉しいですよねえ.


2019年01月18日(Fri): これからが本番です

Category: General
Time: 17:23
Author: asel
【打ち上げ】イプシロン4号機が無事打ちあがり,NEXUSも予定通り軌道投入され,午前のパスでテレメトリを受信でき,コマンドのアップリンクも通って,とりあえず,NEXUSが生きていることは確認できました.

NEXUSはJAMSATの皆さんと一緒に開発したこともあり,是非,成功してほしいと思っているので,まずは順調なスタートを切れて,ほっとしています.今日の20時過ぎのパスから本格的な運用に入るかと思いますが,NEXUSメンバーには是非頑張ってもらいたいなと思います(ちゃんとやれば,いろんなことを学べる,いい経験になりますよねえ.学生でそういう経験ができるって,うらやましいです).

今回は,JAMSATの皆さんにはもちろん,JARLの方々,バッテリや通信機などいくつかの企業の方々にも大変お世話になりました.

いや,ホントに,今回はほんとにほんとに,いろんな方々の助けがなかったら,ここまでこぎつけていなかったですよねえ(って,まあ,まだ,ミッションが成功したわけではないので,あんまり能天気なことは言ってはいけませんが).本当にありがたかったです.

いや,だって,ねえ.最初の頃は大変でしたもんねえ(って,今も大変ですが).自分もいろいろ勉強させてもらって,本当にありがたかったです.

なので,何が何でも,ミッションは成功させたいところですよねえ.運用も,もたもたしていると無駄に時間がかかってしまうので,テキパキいきたいですね(な~んて,勝手なことを言っていると,メンバーに怒られそうですが).

【パブリックビューイング】


ということで,みんなで頑張っていきましょう!


2019年01月18日(Fri): TLE

Category: General
Time: 19:49
Author: asel
【準備中】夜の最初のパスでは,とりあえず,各系のチェックをやって,2つ目のパスでは,衛星の状態にもよりますが,打ち上げ直後に取得したセンサーデータのダウンリンクをするみたいですね.QPSKで画像を落とすとかは,明日以降,衛星の状態をみながら,ってことらしいです.

で,celestrackに軌道要素が出ましたね(もちろん,space-trackにも出てますが).

NEXUSチームによると,NEXUSはBかCじゃないか,ってことみたいです.

2019-003A
1 43932U 19003A 19018.15864590 -.00000076 00000-0 00000+0 0 9994
2 43932 97.2910 80.3853 0051909 211.4540 241.7612 15.25183203 13
2019-003B
1 43933U 19003B 19018.15865137 -.00000073 00000-0 00000+0 0 9990
2 43933 97.3006 80.4383 0031040 247.8512 204.9208 15.25014314 14
2019-003C
1 43934U 19003C 19018.15852836 -.00000069 00000-0 00000+0 0 9998
2 43934 97.3015 80.4373 0017470 246.2318 205.6154 15.22085502 14
2019-003D
1 43935U 19003D 19018.15841176 -.00000069 00000-0 00000+0 0 9994
2 43935 97.3120 80.4539 0016729 239.4297 211.7698 15.22139666 14
2019-003E
1 43936U 19003E 19018.15295380 -.00000068 00000-0 00000+0 0 9994
2 43936 97.3193 80.4570 0015290 248.0637 173.1553 15.21314785 13
2019-003F
1 43937U 19003F 19018.15840501 -.00000067 00000-0 00000+0 0 9995
2 43937 97.2924 80.4253 0011147 258.0796 192.7764 15.20997642 16
2019-003G
1 43939U 19003G 19018.21847722 -.00000544 17243-5 00000+0 0 9998
2 43939 97.1507 80.4375 0376630 148.5218 271.1162 15.29339856 23

まあ,だいたい,最初の予想って外れるものなんですが,やってみましょう,ってところです.


2019年01月18日(Fri): 一歩一歩

Category: General
Time: 20:36
Author: asel
【衛星の状態チェック中】とりあえず,衛星のサブシステムの状態は全てOKで,バッテリも満充電状態だってことで,次のパスでは放出直後に取ったセンサデータをダウンリンクするみたいです(もちろん,衛星の状態次第ですが).

ちなみに,予想通り,軌道はCじゃなかったみたいです.次はBか? それとも,AとかDとか?

p.s. AOVAもOrigamiSat-1もOKみたいです.


2019年01月18日(Fri): 次のパスまでひとやすみ

Category: General
Time: 21:01
Author: asel
次のパスは21時56分くらいだそうなので,それまで,運用日誌を書いたりしつつ,ひとやすみだそうです.

ということで,お寿司.
【記念撮影】【銀のさら】

ちなみに,次のパスは,Bを追うそうです.


2019年01月18日(Fri): 初日終了

Category: General
Time: 22:16
Author: asel
【SDRって便利】さっきのパスでは,object Bから始まって,F,Dと追って,一応,Dでそこそこいい感じに取れましたが,実際,どのobjectがNEXUSなんでしょうね.

でも,まあ,とりあえず,GMSKで初期センシングデータのパケットはそこそこは取れましたし,明日は残りのデータを落として,次はカメラ画像のチェックですかね?

NEXUS放出直後のイプシロンとE-SSODの画像が撮れていたら楽しいなと.

ということで,打ち上げ関係者の皆様,きっちり打ち上げていただいて,本当にありがとうございました!
これからもみんなで頑張ります.


2019年01月18日(Fri): 内之浦組

Category: General
Time: 23:17
Author: asel
【内之浦組】もうtwitterには上がっていますが,内之浦組の3人は,打ち上げ見学を楽しんでいたみたいですね.これまで頑張ってきた2年間に対する自分へのご褒美,って感じ?(でも,地上局の方が圧倒的に楽しいと思うけどなあ).

そして,明日からは,運用と修論?



2019年01月19日(Sat): Object J?

Category: General
Time: 13:28
Author: asel
【向かって左側がNEXUS用アンテナ】今日もいい天気ですねえ.アンテナがきれいです. 今日はセンター入試なので,キャンパスは静かですが,3号館は,皆さん,朝から運用を楽しんでる?

さて,打ち上げ後,最初にTLEがspace-trackなどで公開された際には,objectはAからHまでの8個だったので,これらのうちのどれかがNEXUSなんだろう,って言っていたのですが,いまは1つ増えて,Jがあって,アマチュア無線家の方からは,「Jじゃないか?」という連絡を受けています.日大局は,夜のパスはどれを追うのかなと.(※追記: と思ったら、やっぱり、Gかも)。


【運用の準備&昨日・今日の運用を頑張っている人】p.s. 今日はOBのInoueさんも来てくれているらしく(名古屋から?),ありがたいことです.

p.s.2 NEXUSは,今回の革新1号機の7つの打ち上げの中では,まあ,付け足し的な感じかとは思うんですが,一応,千葉県版ではこんな感じに扱ってもらっています.ありがたいことです.

p.s.3 打ち上げ直後の写真は,やっぱり,夜で何も見えないかなって感じみたいです(画像処理で何とかなったらなあって感じだったんですけどねえ).でも,まあ,カメラも動作しているみたいなので,今度は昼間に撮るんですかね.


2019年01月19日(Sat): 結局,Fですかね

Category: General
Time: 20:35
Author: asel
【Mr. Tamura】結局,NEXUS地上局の結論はObject Fということらしいです.データは取れているので,どれでもいいんじゃない?,という考え方もあるかと思いますが,まあ,一応ね.

ということで,Mr. Inoueとは会えなくて残念でしたが,鎌電なMr. Tamuraもその後に来てくれたそうで,久しぶりに(というほどでもないですが)会えました.Mr. Inoueの時代から3年,Mr.Tamuraの時代から2年ですか.あっという間でしたねえ.


【にぎやかな夜パス】次は,カメラの画像を一応,落とすみたいですね(それとも,試しにリニア・トランスポンダーのテスト?).

※ 追記:と思ったら,AFSKでのセンサ・データのリアルタイムダウンリンクだそうで(まずは,一通り,通信機の動作チェックもしていこう,っていう感じ?).


2019年01月20日(Sun): 冬の朝

Category: General
Time: 08:41
Author: asel
【朝の空】今日もセンター入試ということで,船橋キャンパス内は静かでピリっとした雰囲気ですが,3号館では9時過ぎからNEXUSの運用ですね.

NEXUSのブログには,衛星放出直後のセンサーデータの速報値が載っています.センサ自体は0.5秒毎に取っていますが,とりあえず,間引いてダウンリンクしているので,グラフは粗いですが,「まあ,こんな感じだよね」ってデータになっています.

運用チームは電圧とか電流とか温度とかが気になるので,それらのグラフが載っているんでしょうが,個人的には,放出直後の角速度のデータを知りたいなあってことで,データをもらったら,だいたい,センサーの誤差込みで3.2deg/secくらいですかね.

打ち上げ前に,ロケット側から,「どれくらいの角速度で放出してほしいですか?」って質問があって,「特に要求はないです.まあ,10deg/sec以下なら問題ないです」っていうような,アバウトな回答をした覚えがあるのですが,ロケットの角速度とE-SSODによる角速度の合計で3.2deg/secくらいなので(ノイズやセンサー誤差込みなので、実際はもっと小さいかも)、さすが,いい感じやなあと(E-SSODだけでも,それなりの角速度が出ちゃうはずですもんねえ).ありがたいことです.

さて,昨日の夜のバスのAFSK通信で,AFSKを動かしながらセンサデータを取っていると,2つ(だったかな)のセンサの値が変な値になるのがわかったようで(データを取得したアマチュア無線家の方なら気付かれたのではないかと思いますが). 

今まで,EMでもFMでも起こっていなかった現象なので,何か見落としがないか,EMでチェックしてみるらしいです.それと,今日の夜,GMSKで通信して,同じことが起こるかどうかも確認するらしいです(AFSKとGMSKは,系統が同じなのでねえ).それと,もう一度,AFSKでもちょっと確認してみるのかなと.

それ以外は,バス系はもうOKなのかなあと思いたいところです.

で,とりあえず,午前中はカメラで撮影するみたいですね.そこそこいい天気ですし,それっぽい写真が撮れるといいですねえ.

言うまでもないことですが,初期運用は,ダッシュでバスやミッション機器の動作チェックをして,衛星の癖を知ることが大事なので,運用チームは毎日,大変でしょうが,頑張っていただきたいなと(な~んて,他人事のようなことを言っていると,「お前が頑張れよ」って怒られそうですが).


2019年01月20日(Sun): なんか,また撮り直すそうで

Category: General
Time: 19:39
Author: asel
【ユニークなふたり】NEXUSは,なんか,またカメラで画像を撮り直すそうで(予約撮影ですかね)・・・ まあ,撮れたはずだけど,設定を間違っちゃったので,画像データが一部欠損してメモリに保存されているだろう,ということだそうで・・・

で,その理由が,ちょっとしょぼくて・・・ って,まあ,最初はこういうこともあるさ,ということで,次はちゃんと撮ってくださいな,ってところです.

っていうか,「カメラのチェックだけで何パス使っているんだ?」ってお叱りを受けそうですよねえ・・・ でも,まあ,「すみません.最初なんで許してください」ってところです.


2019年01月20日(Sun): さすがに・・・

Category: General
Time: 20:37
Author: asel
【いまは,天を仰いで,花を見て心を静めるしかない・・・】OrigamiSat-1は,復活したようですね.よかったです.

で,NEXUSはというと・・・

センター試験が終わって,「さあ,お楽しみはこれからだ」と思っていたら,これか・・・

せっかく,いろんな方々の助けがあって完成させた衛星なんだから,M2の皆さんには,もうちょっとまじめに運用をしてもらいたいです・・・ でないと,助けていただいた皆さんに申し訳ないです・・・ こんなテキトーな運用でOK,って後輩が思ってしまったら,終わりです・・・ 実際,こういうのって,「自分はちゃんとしよう」と思っていても,いい加減な先輩たちを見ているうちに,「まあ,先輩達がああだったんだから,俺たちもこのくらいはいいだろう」っていう気持ちが,潜在意識の中に入り込んできてしまうことってあり得ますもんねえ.

さすがに,怒りで体が震えて収まりません・・・ こんなの,いつ以来だろう・・・

こんないい加減なことをしていたら,今は元気なNEXUSも,すぐにおかしくなっちゃいますよ・・・

でも,これも,結局,元をたどれば,自分がちゃんとしていないからなのか・・・ 我ながら情けない・・・

ということで,次のパスからは,ちゃんとやっていきましょう.でないと,ホントに洒落にならない・・・

p.s. NEXUSは OBJECT F で確定ですかね.celestrackでは OBJECT F が NEXUS に変わってましたし.


Category: General
Time: 22:13
Author: asel
【速攻で確認】今日最後のパスは,とにかく,カメラのコマンドを送って,あとはHKデータを確認し続けて,バス系送信機で送信しながらセンシングしているときの一部のセンサ値のバグの状況の確認,って感じでしたね.

まあ,とにかく,バス系とカメラ(カメラもバス系みたいなもんですよねえ)の確認が終わったら,次はトランスポンダのチェックですかね? トランスポンダ運用のご要望が多いので,早くチェックしたいところですよねえ.

って,まあ,焦ってもしょうがないですが,かといって,無駄に時間をかけてもしょうがないですしね.

明日から平日ということで,違法無線との闘いになるのではないか,というのがちょっと不安ですが,そうならないことを祈って,明日からも頑張っていきましょう,というところです.


2019年01月21日(Mon): カメラ画像

Category: General
Time: 11:06
Author: asel
【運用中】NEXUSチームは,ようやくカメラのチェックができたようで・・・

カメラ自体は2592×1944で撮れるものですが,今回はチェックということで,VGA(640×480)なので,GMSKですぐに落とせて,確認できました(っていうか,早くやろうよ,という感じでしたが,遅ればせながら,というところですかね).

NEXUSのtwitterに画像が載っていますが,見事に?,アンテナが映りこんじゃってますねえ.予想通り,アンテナの塑性変形はすごい・・・ 諸般の事情で,巻き付け半径を結構,小さくせざるを得なかったですからねえ・・・(振動していて,たまたま映り込んだだけならいいんですが,まあ,そうじゃないだろうなあ).

まあ,いずれにしても,カメラの動作チェックはできたので,次はトランスポンダー? それとも,残りの画像も落としてみる?

p.s. ブラジルのアマチュア無線家の方(PV8DX)が動画をつくってくださっています.ありがたいことです.



2019年01月21日(Mon): 2枚目はいい感じでしたね

Category: General
Time: 21:23
Author: asel
【VGAにしてはいい感じ】
NEXUSチームは2枚目の写真を落としましたが,いい感じですね.VGA(640×480)でこれくらいなら,フルなら,それっぽい写真が撮れますかねえ.

でも,やっぱり,アンテナは映ってた・・・ ちなみに,EMでチェックしたところ,以下のような感じでアンテナは曲がっていたみたいです・・・
【VGAにしてはいい感じ】

明日はいよいよ,ミッション通信機のチェックに入れそうかな?


2019年01月22日(Tue): NEXUSあるある

Category: General
Time: 09:04
Author: asel
【すみません】研究室に来たら,NEXUSのPMのMr.Yamadaが神妙な顔をしていて,「すみません.今朝のパスで,NEXUSのCWが全然,聞こえなくて・・・」と言い始め・・・

で,原因は,「昨日の夜の最後のパスのセットコマンドで,GMSKでダウンリンクした後にCWを再開するっていうコマンドを入れ忘れた」そうで・・・

それがわかったのが,さっきのパスの終わりの頃だったらしく,次のパスでCWをまずは再開して,その後,FKS送信機のチェックだそうで・・・

まあねえ.この手のことは,NEXUSあるある,ですねえ.これまでも,いろいろありましたので,驚かなくなりましたが,ちょっとしょぼいですよねえ.まあ,自分も人のことは言えないので,「1回はしょうがないけど,次,また同じことをやったら,ただのバカだようねえ」ってことで,次はちゃんとやりましょう,というところです.


2019年01月22日(Tue): えてして

Category: General
Time: 21:48
Author: asel
【やらかしちゃった本人】今日の午後は東工大でスマート宇宙システムのシンポジウムがあり,楽しい時間を過ごせました.

で,研究室に戻ってみると,NEXUSの皆さん,安どの表情ですねえ.

この手のミスって,えてして,「あいつなら大丈夫だろう」っていう,チームで最も信頼されているメンバーがやらかしちゃったりするものですよねえ.他のメンバーであれば,「大丈夫かな?」ってみんな気にするんでしょうが,「あいつなら」って場合,結構,スルーしちゃいますもんねえ.

って,まあ,そもそも,こういうコマンドミスが起こらないようなソフトにしておけばいいだけなんですけどね.

ということで,半日遅れになってしまいましたが,次のパスではFSK送信機のチェックですかね(パスがよくないので,FSKが電波を出しているのを確認するのが精いっぱいかなあ・・・).


2019年01月23日(Wed): 体に気を付けて

Category: General
Time: 00:21
Author: asel
【手前の左の2人が3年生】研究室はというと,3年生の2人がテスト勉強を頑張ってますね.

インフルエンザが流行っているので,皆さん,特に,NEXUSメンバー,無茶をせず,体には気を付けましょう(明日もミッション通信機のチェックですね.早く,トランスポンダーのチェックをしたいですねえ).

p.s. イプシロンのユーザーズマニュアルが公開されましたね.


2019年01月23日(Wed): 中村先生の最終講義

Category: General
Time: 15:40
Author: asel
【】中村先生の最後の講義(大学院の講義です)が今日の2限にありました.一番お世話になった,私が最後の講義に参加しないという,本当に失礼なことをしてしまったのですが(ホントに最低・・・),お花とMs.Fukunaga作のアルバムをお渡ししました.

講義には中村研2期生であるOBの鈴木さんが休暇を取って,参加してくださり,本当にありがたかったです.

中村先生には文字通り,言い尽くせないくらい,大変お世話になりましたし,今の私やこの研究室があるのは,本当に中村先生のおかげです.研究は好き勝手やらしていただきましたし,CanSatやCubeSatをやり始めるときも,研究室の予算を自由に使わせていただきました.自分はまだまだ中村先生の域には達していませんが,いつか,達したいなあと思う日々です.

【記念撮影】現在,中村先生は水墨画の著名な先生で(台湾の蒋介石の美術館に水墨画が展示されているらしい),尺八も始められているそうで,今でも多才で好奇心の旺盛な方です(昔も,スキューバダイビングとかをやっていらっしゃいましたね).

研究室のOB会とかもやりたくなりますねえ(って,口ばっかりですみません).

p.s. NEXUSは,午前のパスでFSK通信機のチェックをしたみたいですね.次はQPSK,そして,トランスポンダーですね.楽しみです.


2019年01月23日(Wed): NEXUSの動画

Category: General
Time: 19:37
Author: asel
打ち上げのときのパブリックビューイング用にMr.Kikuchiが作ったNEXUS動画の公開許可が下りたので,研究室のyoutoubeサイトにアップされました.Mr.Kikuchi,さすがです.


今日の夜の1パス目は,午前に引き続き,FSK送信機のチェックで,順調にいけば,2パス目にπ/4 シフトQPSK送信機のチェックだそうです.どうなりますかね.

※追記: QPSKは,地上局側のパーツが一部ダメになってきていているらしく,部品を2つ発注して交換したらしいのですが,そのうちの1つが初期不良・・・ ということで,今日は水平偏波のアンテナと垂直偏波のアンテナのうちの片方だでQPSKを受信してみる,という感じになりそうです(でも,こういうときって,えてして,アップリンクが通らなかったりするんですよねえ).


2019年01月23日(Wed): さすがJAMSAT製

Category: General
Time: 20:51
Author: asel
【運用直後のミーティング】JAMSAT製のFSK送信機,すごい感じらしいです.ちゃんと性能を測定しないと正確なことは言えませんが,いい感じでダウンリンクできているそうです.

こんな小型で消費電力が少なくて,その割に性能もいい感じの送信機をササっとつくっちゃうって,ホント,すごい方々です.

今後,性能測定をやっていくときには,JAMSATの方々にも測定していただくことになるのかなあと思いますが,どういった結果になるか,楽しみです.


2019年01月24日(Thu): アンテナ展開

Category: General
Time: 22:21
Author: asel
【アンテナ展開時の角速度】今日のNEXUSは,メモリにたまっている,放出直後のセンサーデータをダウンリンクしていましたが,放出直後の機体座標系の角速度ベクトルがほぼ一定で,なんか,きれいなんですよね(最初の3分間くらいしかみてないですが).NEXUSは慣性モーメントが3軸でほぼ同じ値で,慣性乗積はかなり小さいので,これだけきれいな感じなんですかねえ.

で,アンテナを展開すると,当然,角速度はガンと変化しますが,まあ,これも,「このくらいだよね」って感じの値で,いたって普通というかねえ.

【確認中の様子】打ち上げから明日で一週間ですが,運用のミスこそちょこちょこありましたが,衛星自体は元気で,ちょっと拍子抜けですね.

でも,QPSKとトランスポンダーは,まだきっちりチェックできたわけではないので,チェックをして,早く初期運用を終わって,定常運用というか,本ミッションを遂行するフェーズに移りたいですね.本ミッションになると,結構,じっくりというか,地味な運用が待っていますしね.


2019年01月24日(Thu): 明日は原稿締め切り

Category: General
Time: 23:46
Author: asel
【原稿を書いている人と,NEXUSのDigi-talkerの声の主】明日は,機械学会の関東学生会第58回学生員卒業研究発表講演会というのの原稿締め切りだそうで,B4のMr.Nakamuraが原稿を頑張ってます(あと,Ms.Katoも).

NEXUSは,明日の午前は,試しに2592×1944の画像を撮ってみるみたいですね.ということは,夜はQPSKですかね? そして,週末はSSTVでアナログな画像を落としたり,Dig-talkerの音声を落としたり,って感じでしょうか.

【研究室の主】明日で打ち上げから1週間です.とりあえず,早く”魔の二週間”を越したいですね.



2019年01月25日(Fri): この1週間のまとめ

Category: General
Time: 14:27
Author: asel
【まとめ中】NEXUSメンバーは,卒論とか修論とかをやりつつ,運用もやって,充実した?毎日を送っています(こういうことを書くと,「ブラックだ」って言われちゃいそうですが).

で,今日で打ち上げから1週間が過ぎたということで,この1週間の運用状況を整理しています.それがまとまったら,NEXUSのホームページとかにアップするのかなと.

また,カメラ画像のデータの画像化の方法など,データ解析の方法についても,そろそろホームページで公開していこう,ってことらしいです.

当然ですが,運用モードによって落ちてくるデータのヘッダや中身のフォーマットが違うので,たぶん,「受信したデータから,次のようにデータを抽出して並べて下さい.そうすれば,このソフトで画像化できます」とかいった感じでソフトとかを公開していくんですかねえ.

希望的観測としては,今月中(打ち上げから2週間)で一通りのチェックが終わって(=初期運用が終わって),本ミッションに移行していくのかなあと.そうなると,もう少しじっくり,運用ができるようになりますかねえ.

ちなみに,卒論要旨提出は2月8日,修論要旨提出は2月20日,修論本論提出(=審査会)は2月25日かなと(卒論の最終版の提出は3月頭でしたっけ? でも,まあ,2月中には書いちゃいましょうね).


2019年01月26日(Sat): インフルエンザ

Category: General
Time: 02:01
Author: asel
【いろいろ処理中】研究室でもインフルエンザが流行りそうな気配が・・・

修論・卒論・運用が佳境なので,皆さん,「いま,インフルエンザに罹ったら洒落にならない」って思っているわけですが,こればっかりはねえ・・・

p.s. NEXUSのサイトに,この1週間の運用経過報告がアップされました.また,カメラ画像解析ソフト等の解析ソフトの暫定版もアップされました.


2019年01月26日(Sat): リニアトランスポンダ

Category: General
Time: 11:13
Author: asel
【午前の運用終了直後】この土日は,珍しく,研究室的には急ぎのイベントは特になくて,おだやかな冬の週末って感じです.天気もいいし,気持ちがいいです.

で,NEXUSチームはというと,今日の午前はCW運用をしつつ,リニアトランスポンダの動作検証をしていました.自分が出した音がそのまま戻ってくるって,実際にやってみると,面白いんだなあって思いました.っていうか,きれいに聞こえるものなんですねえ(な~んてのんきなことを言っていると,メンバーに怒られそうですが).

これで,主な機器の動作検証はOKですかね.一応,SSTVとDigi-talkerが残っていますが,これも明日あたりにやるみたいなので,来週からは,ミッション機器の性能評価とか,地味な?運用がスタートするのかなと.でも,ときどき,リニアトランスポンダで遊んでみたり,カメラの画像を落として眺めたりして,息抜きをしたいですよねえ.

っていうか,一通りのチェックが終わったら,お疲れ様会でもしたいですねえ(できれば,JAMSATの開発の方々とも一緒に?).


2019年01月27日(Sun): Digi-talker

Category: General
Time: 12:25
Author: asel
【運用終了後の風景】ここのところ,研究室は,NEXUSの運用を頑張るメンバーと,来年度に向けて,自己展開構造の研究を進めようというメンバーと,両方,という感じですかね.あと,セイルの真空槽実験も.

いろいろやりつつ,お互い,いろいろ雑談しながらお互いの状況を知って,というのが健康的でいいんだろうなあと(自分のところだけ,っていうのは,2.5流ですよねえ).

さて,NEXUSは,SSTVも動作して(日大局で取れた画像はtwitter
に載ってますね.アナログなので,ノイズの影響をもろに受けていますが,逆にいうと,この画像をみれば,地上局の状況がよくわかります),あとはDigi-talkerの確認ですかね.今日の夜,やるのかな.

Digi-talker(衛星に搭載されている音声ICに録音された音声を,衛星から流すものです)の声は,少し高音で,声の通りのいい人の声がいいだろうということで,これまでの日大の衛星のDigi-talkerは,みんな,女性の声ですね.

SEEDSの1号機は当時の院生の岩井優佳さん,SEEDSの2号機も,その時点では就職して宇都宮にいた岩井さんでした(元気にしてらっしゃいますかねえ).
SPROUTは,当時の院生の有田祥子さん(今は静岡大で助教をしていますね)と,伊藤美樹さん(今はアストロスケールの日本拠点の社長さんですね)でした.
そして,NEXUSは,B3の藤井瞳さんです.

岩井さんは,黙々と笑顔で衛星開発をする,優秀かつ底なしの体力をもった,ハイパーな学生さんでしたねえ.有田さん,伊藤さんも,言わずと知れた,って感じで,個性あふれる強力な学生さんでしたねえ.これを言うと,「性差別だ!」って怒られそうですが,この研究室に入ってくる女子学生は,だいたい,強力な人が多いです(少なくとも,私は,まず,勝てません・・・).

で,時代は変わって,研究室の雰囲気もだいぶ変わって,というか,指導教員の雰囲気がだいぶ変わって?(OBはなかなか信じてくれないみたいですが),今はこんな感じです.4月から藤井さんが研究室のメンバーになって,どうなるか,楽しみです(もちろん,他のB3の皆さんも).


2019年01月27日(Sun): 明日は月曜日

Category: General
Time: 16:58
Author: asel
【偏波ダイバシティアンテナ.奥のアンテナは従来のもの】地上局のアンテナは,直線偏波のアンテナを2つ直交させたたもので,これの受信状況を見ていると,NEXUSの回転の様子が結構,わかるそうです.

NEXUSは,比較的,打ち上げ前の予想通りの挙動を示していますが,センサデータをみると,角速度がロケットからの放出直後と比べてちょっと加速していて,それは,受信状況からもよくわかるそうです.なので,若干,いや~な感じです.

太陽電池セルの貼り方を間違えると,太陽電池の発電による電流と地球磁場との干渉で,回転が発散する場合があることは,CubeSatの世界ではよく知られていて,NEXUSはそうならないようにしてあるのですが,それでも,機器を動作させたときに生じる磁気の残留の影響か何かで,加速してるんですかねえ(メンバーじゃ,冗談で,「他の衛星と当たったんじゃない?」なんてことも言ってますけどね).

ということで,今日の夜は,まずは,角速度も含めて,軌道一周分のセンシングデータを落とすそうで.

p.s. 明日は月曜日です.ということは,盛壱の定休日です.ということは,今日,食べに行かないと,明後日まで食べられないということです.自分は,明後日の午後は都内なので,食べるとしたら,明後日の夜くらいになるということです・・ 「そんなの,どうでもいいよ」と思う人も多いかと思いますが,しばらく食べないと無償に食べたくなるのが盛壱で,食べたいのに食べられないと,仕事の能率も下がるので,結構,大事・・・


2019年01月27日(Sun): 一応,初期運用は終了

Category: General
Time: 22:24
Author: asel
【ほっとしつつDigi-talkerの声を聴いているメンバー】今日の20時台のパスは,仰角がよかったのにアップリンクが通らず,「もしかしたら,衛星に何か問題が・・・」と,ちょっとドキドキしましたが,結局,アップリンクソフトをちょっとバージョンアップしたのがまずかったんですかねえ.さっきのパスでは以前のものに戻したら,一発で通りましたもんねえ. バージョンアップ版はEMでチェックして問題なかったってことなんですけどねえ. まあ,えてして,そういうもんですねえ.

バージョンアップ版のどこがまずかったのか,あるいは,実は別に原因があったのか,気になりますが,まあ,それはそれとして,次はちゃんとしたバージョンアップ版をつくりましょう,というところですね.

とにもかくにも,Digi-talkerの声が,はっきりと聞こえました.よかったです(これで,藤井さんもデビューですね).

これで,一応,初期運用でやろうと思っていたことは全部終わったそうです.といっても,QPSKの復調ソフトのチューニングをしないといけないですけどね(あと,FSKの可変レートに対応した復調ソフトのチューニングも).

それと,国内外から,解析ソフトやデータフォーマットへの問い合わせがたくさん来ているので,そういった問い合わせにも一つ一つ対応していかないといけないですね.

ということで,やることは満載ですが,頑張っていきましょう(個人的には,いま衛星のROMに保存してある,最大画素数の画像データを早く見たいなあ.日本が写っていると思うのでねえ.QPSKの復調ソフトのチューニングができたら,ささっとダウンリンクできちゃうんでしょうけどねえ. でも,まあ,とりあえず,バス送信機のGMSKでゆっくり落とすんですかねえ? どうなんでしょう? な~んて言っていると,メンバーに怒られそうですね.画像の前に,まずはQPSK復調ソフトのチューニングですよね).


2019年01月28日(Mon): 日常

Category: General
Time: 23:36
Author: asel
【静かな研究室】気づいたら,みんな帰っちゃっいましたね.日常に戻った,って感じですね.

先週は,NEXUSの運用でバタバタしていましたが,一通りのチェックが終わって,今日からはデータ取りと地上局ソフトのチューニングですね.今日は,Mr.Kikuchi作のQPSKの復調ソフトとJAMSATの今村さんがつくられた,FSK用の復調ソフトをいろいろ調整していましたね(自分は,ゼミとか授業とかで,今日は全然,運用の見学ができませんでしたが).で,ついでに,おとといのセンサデータの一部を落として,角速度とか,異常がないか,確認していたようで(角速度も,まあ,大丈夫みたいですね).

p.s. OrigamiSat-1が,オスカーナンバーFO-98を取得しましたね.となると,NEXUSは99?


Category: General
Time: 21:37
Author: asel
【シュールな光景】さっきのパスでは,フルの画像をFKS送信機で落としていましたが,水平偏波のアンテナも垂直偏波のアンテナも1300パケット以上取れていて,最高記録だそうです(これなら,円偏波にしなくてもいいんじゃないの?って感じです).

なのに,画像データ自体は,250パケットほどを落とすコマンドになっていて,つまりは,250パケット分を繰り返し落としていたので,1300といっても,同じデータが4回か5回,ダブって取れちゃっている計算になるそうで・・・

せめて,500パケットくらいを落とすようなコマンドにしていればなあってところですね.250は弱気でしたねえ. でも,まあ,えてして,そういうものですよねえ.これで強気にいくと,案外,取れなかったりしてねえ.

ということで,ちょっとのんびりな感じになっちゃってますが,明日も頑張りましょう,というところです.

p.s. 上の画像で,無線機(従来から設置してある円偏波のアンテナ用の無線機です)に向かい合っているMr.Yamaguchiは,いったい何をやっているでしょうか?(この光景,シュール過ぎ・・・ This is Nichi-dai,って感じ?).
p.s. 角速度,落ち着いたと思ったら,またちょっと増えちゃったようで・・・ドキドキ・・・


2019年01月31日(Thu): オスカーナンバー

Category: General
Time: 12:52
Author: asel
【QSLカード】今日は寒いですねえ.朝はひょうが降ってましたし,今日の夜はほんとに雪になりそうな感じですね.

そんな中でも運用は続く,ということで,NEXUSメンバーは今日も頑張っていますが,やっぱり,角速度がちょっとずつ,増えてますねえ.いろんな運用パターンとか日照・日陰とかとの相関をみて,どんな現象になっているのか,確認していただきたいなと.

さて,JAMSATの方々のご尽力で,NEXUSにオスカーナンバー FO-99 が付与されました.

ありがたいことです(99というのも,なんか,ちょっとかっこいい).

この2週間で,国内外のたくさんの方々から受信報告をいただいていて,そろそろ,QSLカードをお送りしようという感じになっているみたいです.バス系送信機,QPSK,FSK,トラポンの4種類のQSLカードを用意してあります.まだ皆さんにお送りしていないということで,カードの中身はネットにはまだアップしない,とのことなんですが,個人的にはトラポンとFSKのカードが好きです.

あと,日大新聞さんにも記事を載せてもらってますね.ありがたいことです.


2019年01月31日(Thu): 雨ですか・・・

Category: General
Time: 19:09
Author: asel
【M2とB1】外は雨が結構降っているみたいですね.このあと,雪になるんでしょうか・・・

NEXUSが打ちあがってほぼ2週間が経ち,今はいろいろデータをとって,衛星の癖を知ったり,サクセスクライテリアをクリアしていきましょう,という感じですが,2月5日にはB3向けの,来年度の卒研説明会があり,研究室にも「世代交代」の雰囲気がちょっとずつ出始めている感じです(M2が7名,一気に卒業しちゃうのが寂しい・・・). 実際,研究室はというと,B1のMr.HisamotoがM2のMr.Suzukiからマイコンのことを教わっていたり,,飛び級で大学院に行こうとしているB3のMr.Tataraが試験勉強をしたり,って感じです.

ちなみに,卒論の要旨の締め切りが2月8日なので,研究室的にはドラフト版の作成の締め切りが2月1日,つまり,明日ということになっています.なので,多分,B4の皆さんは頑張っているはず?(いま,研究室にいるB4は2,3人だが・・・).

【試験勉強中】p.s. NEXUSが成功しつつあり,研究室的には,次はStarShadeかなと思っていますが,結局,いまの世の中,宇宙で何かやろうと思ったら,宇宙で実証をしないと次のステップに進めない感じがあり,また,実証するとしたら,超小型衛星でやらないと,実証機会が極端に少なくなる感があります.なので,StarShadeも,6Uくらいで何かやらないと難しいのかな,という感じですよねえ. ですので,まずは実証機の設計ですね(もちろん,そもそものStarShadeの成立性というか,現実性についての検討は今まで通り進めていくんでしょうが).


2019年01月31日(Thu): いやあ・・・

Category: General
Time: 21:04
Author: asel
【反省ポーズ?】NEXUSのFMR(フライト・マネージメント・レシーバーと呼んでいる,コマンド受信用マイコン等から成るサブシステム)は,NEXUSのシステムの中で一番偉いサブシステムで,通常は,地上局から「〇〇時間後に〇〇をしなさい」といったコマンドはFMRが基本的にはさばくそうです.

つまり,例えば,「5時間後にC&DH系のマイコンをONにしなさい」とか,「8時間後にトランスポンダーをONにしなさい」とかいったコマンドを送ると,FMRが時間を管理して,ONにするそうです.

で,・・・ 今回,C&DHをONにして,センサーデータをメモリに保存し始めてから,9時間後にC&DHをOFFにする,というコマンドを打ったそうなんですが,なぜか,1.7時間くらいでOFFになっていて,1.7時間分のデータしかメモリに保存されていなかったと・・・

となると,「さて,こうなる原因として,どんなことが考えられるでしょう?」っていうようなテスト問題を出したくなりますよねえ.

で,結論としては,3.5時間くらい以上先のことを予約するコマンドは打てないそうで(打っても,実行する時間がおかしくなるだけ)・・・ 本当は,932時間先まで,予約コマンドが打てる仕様にしてあったはずだそうなんですが・・・

これ,結構,痛い・・・

例えば,8時間後に何かをしたいとしても,実際には,3.5時間後からずっとそれをやり続けるようにしておく(つまり,3.5時間後にONして,そのままの状態にしておく)しかないということのようで・・・

これだと,例えば,トラポンのように消費電力が大きくて,1時間弱しか動かせないものを8時間後に動いている状態にするのは無理,ということで・・・

そうなってしまった理由が,なんか,「いやあ・・・ありそうだなあ・・・」というもので・・・ もちろん,「ああしていれば防げた」,「こうしていれば防げた」っていうような話はいろいろ出てきてましたが,まあ,ねえ.実際,コンパイルは通っていたわけでねえ・・・ 実際に,EMに「8時間後にトラポンをON」というコマンドを送って,8時間待って,実際にどうなるかを確認する,ってことをしないと,気づかなかったんじゃないかなあと. ってことは,やっぱり,長期運用試験で何をするかが大事,っていう,すご~く当たり前の結論になるわけで.

まあ,でも,ひとつ言えることは,あまり普通じゃないコードを書くと,えてしてね,ってことですね.

ちなみに,FMRのソフトは,基本的にはSPROUTのをそのまま引き継いでいるそうで,「多分,このバグは,SPROUTのFMRにもあったであろう」,ということだそうで・・・(実は,OBもこのバグもSPROUTの運用をしていて気づいていたのだろうか・・・ やはり,自分がちゃんとSPROUTのことを見ていなかったツケがこういうところに出るんですよね・・・ 反省・・・).

まあ,でも,うまく運用して,ミッション自体は続けていきましょう,というところです.


2019年01月31日(Thu): 若者

Category: General
Time: 21:42
Author: asel
【1年生】1年生の授業に,「材料力学Ⅰ」というのがあり,授業のときに,レポートの採点が終わっていない言い訳に,「いやあ.NEXUSの運用を見ているのが楽しくて,ついつい,見ちゃうんだよねえ.そんな時間があったら,レポートの採点をしないといけないんだけど,楽しくてねえ.採点が終わってなくて,すみませんねえ」と言ったからか?,1年生が何人か見学に来てくれていますね.ありがたいことです.

「期末試験は大丈夫なのか?」と思う人もいるかもしれませんが,もう,ある2科目(=「材料力学Ⅰ」と「材料力学演習Ⅰ」)を除いて,終わっているそうで,それらの2科目の期末試験(2月4日)まで,1週間くらい,暇なんだそう・・・ なんか,申し訳ない感じが・・・

p.s. 雪が・・・