Category: General
Time: 11:26
Author: nexus
皆様,いつもお世話になっております.
修士2年の山田です.

誠に勝手ながら,NEXUSのブログ更新は,今後CESS(先進宇宙構造物研究会)のブログに集約させていただくことになりましたので,お知らせいたします.CESSブログのURLは下記リンクになります.

https://www.sss-cess.com/blog/categories/nexus

CESSは,学生が主体となって活動しているグループで,新たな宇宙構造物実現に向けた様々な活動を行っています.NEXUSメンバーも,CESSの活動の一環として,低学年向けの衛星設計ゼミや,運用の指導を行っております.CESSが具体的にどんな活動を行っているか興味のある方は,是非CESSのホームページをご覧ください!!(最近リニューアルされ,なかなかおしゃれなホームページになってます...!NEXUSのホームページよりかっこいい...)

毎日の運用に関する情報は,引き続きTwitter運用情報ページで公開していきますので,こちらも是非チェックしてみてください!

引き続きNEXUSをどうぞよろしくお願いいたします.

Category: General
Time: 22:41
Author: nexus
皆様、こんにちは!

ブログの更新が滞っていて、申し訳ありません…
年度が変わり、修士2年になりました山田です!
本年度,そして「令和」元年も,NEXUSをどうぞよろしくお願いいたします.

3月はNEXUSの運用経過報告を様々な場で発表させていただきました.3月13日には,東工大大岡山キャンパスで開催されたSpace Takumi Conferenceで,先日卒業した山口が,3月23日には,巣鴨にあるJARDで開催された講演会でB3の藤井が発表を行いました.

そして,私は3月16,17日に京都の嵯峨嵐山で開催されたJAMSATシンポジウム2019にて,NEXUSのこれまでの運用経過と,ミッションの進捗状況について発表させていただきました.会場では,NEXUSに搭載されたリニアトランスポンダの公開運用も実施され,あいにくの雨の中,会場に設営された移動局にて,多くの方に日大局からの音声を受信していただきました.残念ながら,京都の会場と,日大局との交信には至りませんでしたが,この公開運用を皮切りに,現在は土日限定でリニアトランスポンダを解放しており,日大局の学生も他局との交信練習を重ねています!

トラポンデモ運用の様子

【トラポンデモ運用の様子】


発表内容や,学会原稿等はNEXUSのホームページにて公開していますので,興味のある方は是非ご覧ください!

また,3月はもう一つ大きな出来事がありました.それは,NEXUSの開発メンバーの主力だった修士2年の小野,高坂,鈴木,菊池,山口の5名が卒業されたことです...

左から菊池,山口,小野,鈴木,宮崎先生,高坂

【NEXUS卒業生】


数えきれないくらいお世話になり,多くの時間を共に過ごした先輩方が卒業してしまうのは本当に寂しいですが,先輩方が残したNEXUSを,多くの方々に利用していただけるように,残されたメンバーで運用を頑張っていきたいと思います!

卒業生の方々,ご卒業おめでとうございます!!

Category: General
Time: 19:38
Author: nexus
皆様こんばんは.学部4年の中村壮児です.

NEXUSは,先月27日から毎週日曜日に,Digitalker及びSSTV運用を行っております.

Digitalker運用では,2分ほどの音声をFM変調,周波数437.075MHzにて衛星可視範囲区間で繰り返し送信しています.音声中にはキーワードが入っており,キーワードが聞き取れた方にはスペシャルなQSLカードを差し上げる予定です.キーワードが聞き取れた方は,受信報告フォーム内のコメントにてキーワードをご記入いただき,お知らせください!(スペシャルなQSLカードは現在作成中です.報告していただいた方,大変恐縮ですが発送まで今しばらくお待ちください.)

またSSTV運用では,周波数437.075MHz,Scottie1モードによるSSTV画像を送信しています.NEXUSのSSTVには大きく分けて固定画像SSTVとカメラ画像SSTVの2種類があります.固定画像SSTVは衛星内部のROMに元々保存されている画像をSSTV信号で送信します.カメラ画像SSTVはNEXUS搭載のCAMシステムが撮影した地球画像をSSTV信号で送信します.

SSTV固定画像は全部で4種類ありますが,2/17(日)までの運用で,すべてのSSTV固定画像をダウンリンクしました.カメラ画像SSTVは未だ実施しておりませんので,今後は固定画像SSTV運用を実施しつつ,カメラ画像SSTV運用も行っていく予定です.運用予定はtwitterにて随時発信しております.お時間のある際はご確認いただければ幸いです.(SSTV,Digitalkerは特に,日曜日の運用予定のご確認をお願い致します.また,日曜のDigitalker,SSTV運用は変更になることがございます.変更する際はtwitterにてお知らせいたします.ご了承下さい.)
ぜひ,固定画像全種類の取得,また地球画像の取得を目指し,皆様も受信してみてください!

昨日(2/17)夜に取得したSSTV画像↓
2019/02/17取得 SSTV画像

Category: General
Time: 11:29
Author: nexus
皆様

学部4年の佐藤です.

本日の運用後,連続撮影した画像をつなぎ合わせて,動画を作成しました.

1秒間隔で15枚の画像を撮影したので,いまの角速度を考えると,衛星が1周した時の動画となっております.

HPの都合上,動画を挙げられないのは残念ですが,今後,youtubeにアップしたいと考えておりますので,その際は,ご連絡差し上げたいと思います

今後とも,よろしくお願い致します.

http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/d/home/sat/nexus/images/video/20190217.mp4

Category: General
Time: 15:23
Author: nexus
皆様こんにちは!
修士1年の山田です.

今日21日(月)昼の運用で,NEXUSからの初のテスト写真をダウンリンクすることに成功しました!!今回はあくまでテスト撮影なので,最低解像度(640×480)で撮影しました.

NEXUS最初の写真l

【NEXUSから送られてきた最初の写真】

アンテナが写っていますね...笑
状態からしてバス系の受信アンテナであることが分かりました.写りこんだアンテナの影響で露光補正がかかってしまい,右側に写っている地球と思われる部分が白く飛んでしまっているのが残念ですが,とりあえずNEXUSのカメラの動作確認を行うことが出来ました.

カメラ系担当の修士2年山口さんはほっとした表情でした笑

今日夜の運用でも別の撮影画像をダウンリンクし,キレイな地球画像のダウンリンクに挑戦します!NEXUSのN-CAMは解像度を調整できるので,今後はより高い解像度(最大2592×1944)でも撮影し,ダウンリンクします.お楽しみに!!

Category: General
Time: 04:50
Author: nexus
皆さま,こんばんは!修士2年の菊池です.
本日はNEXUSが放出直後に取得した初期センシングデータの一部をご紹介いたします.初期センシングデータのダウンリンクはまだ2回しか行っておりませんので,データに抜けがあります.ご了承ください.

【衛星の電圧】
NEXUSの電圧値変動
【衛星のバッテリー温度】
バッテリーの温度
【衛星の消費電流】
消費電流
個人的にはこれらのグラフの中では,消費電流とバッテリー温度の関係が一番面白いです.
バッテリー温度がマイナス側になると消費電流が上がっているのがお分かりいただけると思います.これは,ヒーターがバッテリーを守ろうと頑張っている証拠です.健気ですね!

ちなみにNEXUSのSATtime(衛星時間)は,1秒間に約2カウントします.すなわちグラフのX軸最大値である衛星時間30000という値は,衛星放出後のNEXUS起動から約15000秒ということになります.

さて話は変わりますが,18日に実施したイプシロンロケット4号機のパブリックビューイングでは,NEXUSの開発履歴を動画にした新作プロモーションビデオを公開しました.


徹夜で作った甲斐があり大好評で,嬉しいです.パブリックビューイング中に完成し,自分でも見ないまま再生したので,ミスがなくてよかったです(笑)弁明させていただきますと!NEXUSのTwitterアカウントでご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが,11日前から毎日カウントダウン写真を撮影しており,欲張って当日の写真を動画内に入れたのも原因です…
本動画は,JAXA様に著作権を確認中ですので,YouTube公開まではもうしばらくお待ちください.

それでは,これからもNEXUSの状態を逐次NEXUSホームページ運用報告ページTwitterなどを通して発信してまいりますので,宜しくお願い致します.
※投稿が簡単なのでTwitterが一早く更新される傾向があります

Category: General
Time: 02:34
Author: nexus
こんばんは.

修士2年の小野です.

本日午前9時50分にNEXUSを搭載したイプシロンロケット4号機が打ち上がりました!

ロケットの打ち上げを実際に見学していましたが,打上の瞬間はとても緊張しました.
無事に,衛星を軌道に投入したことにほっとしています.打上の様子は,かなりの迫力があり,
とてもかっこよかったです.


null


また,打上後にランチャーの見学をしてきました.ロケットの燃焼によって,ランチャーが黒く
焦げていて,ロケットエンジンの燃焼威力がすさまじいことを目で見て実感した次第です.
このランチャー前で,打上カウントダウン最後の写真を撮ってきました.衛星が打ち上がって
宇宙に行くということから,地球の絵が描かれたプラカードとなっています!

null



明日からは,鹿児島組の3人も大学にて衛星の運用を行っていきたいと思います!

それでは!


Category: General
Time: 01:42
Author: nexus
こんばんわ!

修士2年の鈴木です.

打ち上げが延期され,残り1日となりました.
修士2年の小野,鈴木,山口はロケット打ち上げの見学をするため,鹿児島にいます.

鹿児島空港

ここまできたら,ただただ,打ち上げ成功を祈るばかりです...
なお,打ち上げ当日は千葉の日本大学理工学部船橋キャンパスで,パブリックビューイングを予定しております.
(打ち上げの延期で,会場が変更されているので注意してください!!)

日時:1/18(金) 9:30~11:00
場所:日本大学理工学部船橋キャンパス
   15号館テクノプレース 大会議室

お時間がある方はぜひ足を運んでみてください.
とここまでは,ロケット打ち上げに関しての情報でした.

さて,次は,NEXUSの打ち上げから1週間の間に行う電力収支確認に関してです.

NEXUSは,CWのデータをもとにして電力収支の確認を行いたいと考えております!
ただ,CWのデータは日大の地上局だけで集めていてもサンプリング数が限られております.

そこで,日本中,いや世界中のアマチュア無線家の方々や衛星開発を行っている大学の方々にNEXUSの受信協力していただきたいと考えております.

受信協力していただけると,サンプリング数が増え,データがあればあるほど,
電圧履歴がわかるため,電力収支が取れているかの判断が迅速にできると思います.

確認に必要なデータは,CWテレメトリフォーマット内にある以下の2つのデータ

衛星時間
電圧データ

に加えて,

・CWを受信した際,衛星が日照だったか日陰だったか

という3点の情報です.以上の情報ををNEXUSホームページ内の“受信協力ホーム”にお送りいただけますと非常に助かります!!

なお,打ち上げ延期により,TLEの再計算を行いました.TLEの最新情報はNEXUSホームページの“初期運用に関して”をご参照ください.

ぜひぜひ,お時間がある方は受信協力を何卒お願い致します.

では,失礼します.

Category: General
Time: 00:09
Author: nexus
こんばんは.学部4年の中村壮児です.

NEXUS打ち上げまであと3日となりました.
現在,地上局の最終動作確認をSEEDS運用により行っています.

今回は,ロケット分離直後のNEXUS初期運用についてお話したいと思います.

NEXUS は,イプシロンロケット 4 号機によって,2019 年 1 月 17 日 9 時 50 分(JST)ごろ,鹿児島県にある「JAXA,内之浦宇宙空間観測所」より打ち上げられます.
打ち上げ直後の衛星の動作としては,打ち上げ4100秒後にロケットより分離され,分離と同時に電源が入り,電源投入から 16 分 40 秒後にテレメトリー情報が衛星より CW にて出力されます.衛星分離とCW放射開始の時刻と位置は以下の通りとなっています.
null

打ち上げ直後はこのCWを確認することに全力を注ぎ,運用を行います.CW確認のため,アマチュア無線家の皆様には,受信協力をお願いしております.以下にトラッキングに必要な最低限の情報を記します.お時間のある方は,ぜひとも受信協力お願い致します...

打ち上げ時刻を9:50:20(JST)と仮定した,初期予想TLEは以下の通りです.

NEXUS
1 99999U 99999A 19017.08240741 0.00000000 00000-0 00000-0 0 9994
2 99999 97.2200 79.6000 0014000 196.1000 199.2528 15.22513194 00

また,NEXUSのCWダウンリンク周波数は 437.075 MHz となっています.
CWにて出力されるテレメトリー情報は主にコールサイン,衛星名とHKデータとなっていますが,コールサインと衛星名「JS1YAVNEXUS」を目安にトラッキングをお願い致します.

日大での1stパスは1月17日20時20分ごろを予定しています.ロケット分離直後の初期運用についての詳しい情報はNEXUSホームページの初期運用のページをご覧ください.
NEXUSのなるべく早い段階での生存確認のため,お時間のある方はぜひともCW受信のご協力お願い致しますm(_ _)m

Category: General
Time: 22:21
Author: nexus
皆様,こんばんは!

学部4年の佐藤です.

お気づきの方もいらっしゃると思いますが,NEXUSのTwitterでは,打ち上げまでのカウントダウンが始まっております!

null

また,NEXUSのCWをいち早くつかむため,本日のメンバーは地上局の整備をしたり,コールサインと衛星の名前をモールス信号に変換した音声データを聞いたりしております.

ちなみに,コールサインと衛星の名前をつなげると"JS1YAVNEXUS"となり,これを変換サイトにいれると音声が流れます!

それでは,今後ともよろしくお願いします!