魔笛な夜 in プラハ
9月下旬にIACに行って以来,断食かって感じの生活が続いていて,バタバタしていまして,ブログの更新も久しぶりですね.

研究室旅行の後は,研究室的には,H-IIA相乗りの選定委員会,グライダーの曳航実験,卒研報告会,IAC,後期開始,相乗りに落ちちゃった,&システム安全審査,ってところで,ちょこちょこと出来事がありましたが,次はSPROUTのPDRですね.打ち上げをどうするか,頭が痛いところですが,なんとかひねり出すしかないですね.

10月24日(日)は,SPindleの報告会を船橋キャンパスでやるそうで(ついでに運動会もあるそうで),楽しみですね.個人的には,Cansatでも何でも,プロジェクトマネージメントの実習をやるには資格というか,準備が必要で,あらかじめ,何かを経験しているというか,何かを持ていないとダメなのかなあ,という気がしてきていたのですが(それを持っていないと,Cansatをやって,やっとそれを持つことができて,じゃあ,もう一度実習を,と思ったら,もう卒業,って感じ.なので,うちでは,低学年の方々に,その「何か」を持ってもらいたくて,気球でのCansatを楽しんでもらっているわけですが),SPindleはどうだったんでしょうかね.

相変わらずのB4室
さて,久しぶりにブログを書こうかなと思って,B4部屋に行きましたが,代わり映えがしない?まあ,むしろ,それがいいのかなと.でも,地下は試験機も入って,ちょっと変わりましたかね?