三浦先生
師走ですね.12月に入って,2日は東工大で機械学会宇宙工学部門の「宇宙サロン」があって,研究室メンバーも何人か参加したようですし,6日は日大本部のインフォメーションプラザの広報ビデオの撮影打ち合わせとかあって,6日は共同研究関係で茨城県の東海村の方に行ったり,9日は宇宙構造物システム研究会で,三浦先生の講演があったり,その後,先進軽量構造システムの研究の報告会があったり,昨日は宇宙・構造材料シンポジウムがあったりと,メンバーの皆さん,ご苦労様です,ってところですね.

それにしても,三浦先生,相変わらず,楽しそうで,嬉しかったですね.通称・“三次元三浦折り”の応用とか構造解析とか,誰かやらないですかね.やっぱり,折り紙の世界を実際に実現するのは工学の研究者の役目ですからね.

UNISEC Workshop
ということで,今日・明日は香川でUNISECワークショップですね.各大学さん,頑張ってますね.この世界は結果が全て,「なんだかんだ言っても成功して当たり前」,という怖い世界なので大変ですが,お互い,頑張っていきたいですね.研究室メンバーは6名参加ですか.遠くまでご苦労さまです.ビシっといい成果を得てほしいところです(「お前こそ頑張れよ」って言われちゃいそうですが).

【追記】 Inoueさんの発表はいい感じでしたねえ.明らかに,指導教員なんかよりは上でしたねえ.
Inoueさんの発表