UNISON賞
朝,cubeメールに「UNISON賞をいただきました」っていうメールが入っていて,研究室に来てみたら,テーブルの上にトロフィーと賞状が置いてあって,これは,ブログに載せろっていうことなのかなと思い,載せさせていただきましたよ>>ワークショップに参加した方々.

賞がどうこうというよりは,自分たちのやったことがちゃんと伝わったというのがよかったですね.ご苦労様でした.プレゼンの中では新入生教育のところが受けた,というようなことがメールの添付ファイルには書いてありましたが,ってことは,本当の評価はこれから3・4年後あたりに下されるわけですね.今の新入生な方々が数年後どうなっているか,楽しみですね(「さすが,すごい」,っていう方々になっていてほしいな).

それにしても,「教員が何もしないと,学生が危機感を覚えて頑張る」っていう典型ですねえ.違った意味の“教えない教育”ってやつでしょうか(「そんなこと言っていないで,お前こそ,頑張れよ!」って怒られそうですね).ワークショップに行った方々も,準備を手伝った方々も,ご苦労様でした.ワークショップでは,私自身も楽しませていただきました.ありがとうございました,って感じです(ただ,今回のワークショップでは,結局,讃岐うどんを食べられたのは,帰りの飛行機を待つ空港で1回だけだった,というのが残念でなりません.なんてね).

ということで,SPROUT,頑張りましょう.

p.s. ラジオを聴いていたら,三浦知良選手の言葉が出てきて,確か,「学んでいない者は人のせいにする.学ぼうとしている者は自分のせいにする.学んでいる者は誰のせいにもしない」っていうような感じだったと思うのですが,ク~って感じですね.