UNISEC総会今日は東大でUNISEC総会があり,UNISECの皆さんが勢ぞろいでしたね.ホント,大きな団体になりましたねえ.最初は片手で数えられるくらいの研究室数だったし,Cansatも,わからないことがたくさんある中,必死になって死にもの狂いでやっていましたねえ.それが,今ではCansatとかもちゃんときっちりやろうとしていて,学生の皆さん,ホント,すごいなあって感じです.

ただ,懇親会のクイズで初めて知りましたが,UNISECの登録者数で一番人数が多いのは学部2年生だっていうのはショッキングでしたね.それに,ここまでくると,Cansatも,院生中心に研究室をあげて本気で取り組むか,Cansatとは全く別のものを目指すか,どちらか両極端なところを狙いたくなりますね.今年,来年はSPROUTの開発や打ち上げでアップアップかもしれませんが,打ち上げ後は,原点回帰というか,ホントに研究室全体で,本気の本気の進め方でCansatをつくって,ARLISSとかでどこまでやれるか,挑戦したくなりますね(なぜか,何かの血が騒ぐ・・・ でも,まずはSPROUTを何が何でも成功させる,ですね).