【縁取り】345室では,さっきまでJAMSAT-NU合同skypeミーティングをしていましたが,研究室に戻ってみると,Mr.ShitaraとB3(だけどM0予定)のMr.Tataraと,途中参加のMs.Fukunagaがなんかやってますね.膜の縁取りですか.いい接着剤でしょうかね(次は,衛星で使うシリコンの接着剤も試してみる,って言ってますね.まあ,最初はいろいろやってみるのがいいのかなと).

【さっきのミーティング】さて,さっきの合同ミーティングでは,角速度の話の他に,トラポンの運用に関する話も出ていましたが,アマチュア無線家の方々に使っていただけるというのはすごくありがたいことなので,どんどん開放して使ってもらいたいですよねえ.日大としては,トラポンを皆さんに使っていただくことがミッションの一つになるわけで,極力,制限はしたくないですよねえ.確かに,今は動作試験中ですが,もうすく落成検査があって,そこでOKをもらえば本免許をもらえるわけで,そうしたら,衛星の電力との兼ね合いはありますが,週末はトラポンを開放して,自分たちはバス系でHKデータをみる,というくらいの運用でいいんじゃないかなあと.

で,免許を変えることができれば,ゆくゆくはJAMSATの特定の局からもトラポンのON/OFFだけはできるようにして,JAMSAT主導でトラポンを使っていただく,なんてこともしたいですよねえ(衛星の制御自体は,宇宙活動法の関係で,日大がずっとキープし続けることになるんでしょうが).