[Space Tide]
今日は虎ノ門でSpace Tideが開催され,たくさんの宇宙ビジネス関係者や省庁の方々が参加されてました.終わった後は,ネットワーキング(というか懇親会)があり,いろんな方々とお話しをさせていただきましたが,結構,「えっ? この方がこの会社に?」,みたいなこと(ヘッドハンティング的な世界?)があったりして,かなり(というか,すごく)楽しかったですねえ.

この研究室からも,AxelspaceさんSynspectiveさんに採用されて衛星開発をするとか,SPACE ONEさんに採用されてロケット開発をするとか,ってメンバーが出てくると楽しいんだろうなと(まあ,某社さんに内々定をいただいているメンバーはいるか).

とはいえ,個人的には,これからの時代,博士後期課程に進学して学位を取得してから就職,ってのもアリなんじゃないか,っていうのが本音ですが(やっぱり,とことん研究するのって,楽しいですし,いい経験になりますよねえ).

まあ,いずれにしても,大小に関わらず,トップレベルの企業さんに相手にしていただけるような(あるいは,トップレベルの研究者に相手にしていただけるような)研究室になっていきたいですよね(な~んて言っていると,当然,「お前が頑張れよ」って後ろから矢が飛んできそうですが).

それにしても,起業するってすごいですよねえ. って,これも,こんなこと言っていると,「ヘタレ」って怒られちゃいそうですが(「宇宙用の軽量展開構造物なら何でもやるますよ」って感じの企業さんがあったらいいですよねえって,ここ数年,思っていますが,「なら,お前が自分でつくれよ」って突っ込まれるのが今の時代・・・),